人生にゲームをプラスするメディア

『鬼武者Soul』歴代シリーズ再現など、充実のストーリーやイベントクエストも用意

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

  • 織田信長
  • 蒼鬼(結城秀康)
  • 柳生十兵衛 茜
カプコンは、PCブラウザ向けオンラインゲーム『鬼武者Soul』の最新情報を公開しました。

『鬼武者Soul』は、『鬼武者』シリーズに登場するキャラクターをもとにした戦国シミュレーションRPGです。プレイヤーは戦国大名の1人となり、内政による自国の発展や武将の育成、他のプレイヤーとの合戦を行うほか、本作独自のストーリーも楽しめます。2012年秋にはスマートフォン向けサービスも開始する予定です。

本作の公式サイトが更新され、新コンテンツ「戦で紡ぐ物語」や新たな武将の情報が公開されました。

■鬼物語
ここでしか体験できない『鬼武者Soul』オリジナルストーリー「鬼物語」。「第一話 領内の巡検」で、プレイヤーはある村で起きている「季節外れの桜が咲く」という異変を調査して謎を解くことに。第一章「村の探索」、第二章「洞窟の調査」、第三章「社の調査」と調査を進めていく中で明らかになる異変の真相とは一体どのようなものなのでしょうか。また「鬼物語」では『鬼武者』シリーズのキャラクターもゲストとして登場するようです。

■イベントクエスト
歴代『鬼武者』シリーズのストーリーを、オリジナルのクエストモードで再現します。また、十五夜や正月といった季節イベントも多数配信されるようです。

■幻夢空間
「鬼物語」や「イベントクエスト」とは一味違う、終わりなく続くランダムクエストです。

■悪鬼羅刹
クエストには『鬼武者』シリーズを代表する高等幻魔たちが襲撃してくることがあるようです。登場する高等幻魔の一部をご紹介。

・ガルガント
登場作品:新鬼武者 DAWN OF DREAMS
ガルブレードと呼ばれる剣と、幻魔の籠手を使いこなす高等幻魔。剣を所持している間は完全な無敵状態となり、遠近を問わず強烈な攻撃を仕掛けてくる。

・オズリック
登場作品:鬼武者
歴戦の強者であろうと、その攻撃を防ぐことは困難とされる程の怪力と俊敏性を持つ。手足のように自在に操る鉄の棍棒の一太刀は、並みの者ならば粉々に打ち砕く。高等幻魔ではあるが、感情的で怒りに我を忘れやすく、言動から知性を感じることはできない。

・ギルデンスタン
登場作品:鬼武者、鬼武者3
過去と未来を繋ぐ『時のねじれ』の秘術の研究を進める高等幻魔。幻魔王と並び、はるか昔より存在し、一度絶命した人間を蘇生させ、人間の身体をもとに数々の造魔を創出するなど、狂気じみた研究を続けてきた。

■武将紹介
本作に登場する400人以上の武将たち。今回、新たに2人の武将の情報が公開されました。H@RUICHI氏が担当した「北条氏康」のイラストはプロモーションサイトで公開されていますので、あわせてチェックしてみてください。

・竹中半兵衛(人陣営)
岐阜県(美濃・飛騨)
斎藤家家臣。美濃菩提山城主。二十一歳の時稲葉山城を十六人で奪取して主君・龍興を放逐した天才軍略家。やがて城を返還し隠居したが、秀吉の勧誘で織田家に仕官。秀吉の寄騎となり、穏和な物腰で近江諸城の調略や三木城包囲などの作戦を指導、成功に導いた。

・北条氏康(人陣営)
神奈川県(相模)
北条家当主。古河公方や関東管領、国人衆など関東の旧勢力を打倒・掌握して支配圏を拡大。「相模の獅子」と呼ばれ、小田原城は謙信の大軍をも退けた。民政家として戦国随一で、文書による先進的な官僚制を導入、税制改革による民の負担軽減などの業績を残す。

■奇譚
毎週金曜日に一章ずつ公開されていく本作の世界をモチーフとした短編小説「奇譚」は、第三話「北の鬼 第一章」が公開されました。短編小説を読んで、本作の世界観をより深く堪能してみてください。次回の更新は4月27日(金)を予定しています。

■壁紙
本作に登場する47都道府県の武将の壁紙をプロモーションサイトにて順次公開。今回の更新で新たに「宇都宮広綱」「大祝鶴姫」「北条氏康」の3人の壁紙が配信開始となりました。イラストレーターの絵を存分に楽しめる壁紙をぜひダウンロードしてみてください。

■鬼武者Soul 公式Twitter
『鬼武者Soul』公式Twitter(@oni_soul_JP)では、公式サイトでは紹介されない武将をプロデューサー・杉浦一徳氏が毎週紹介していきます。今週はイラストレーター・UK氏が手掛けた「小西ジュスタ」を公開。

また、毎週月曜日に戦国の実用知識をつぶやく「落武者」のつぶやきも更新されています。第五回は「出陣」について紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

■公式facebookページ
本作の公式facebookページがオープンしました。『鬼武者Soul』の最新情報などが伝えられていく予定ですので、facebookのアカウントをお持ちの方はぜひチェックしてみてください。

鬼武者Soul公式facebookページ:http://www.facebook.com/onisoul.capcom

オンラインゲームでもしっかりとしたストーリーが楽しめそうな本作。『鬼武者』シリーズ経験者の人にはお馴染みの顔ぶれも登場するようなので、今後の情報にもどうぞご期待ください。

『鬼武者Soul』は、2012年6月28日正式サービス開始予定で価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  2. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

    PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  3. 【TGS2017】冒険アクションJRPG『GOKEN』、数量限定のSteam体験版コードが配布中!

    【TGS2017】冒険アクションJRPG『GOKEN』、数量限定のSteam体験版コードが配布中!

  4. 【特集】20年をむかえる『Ultima Online』は今でも楽しめるのか―もう一度ブリタニアへ…

  5. Steam初の美少女麻雀『Mahjong Pretty Girls Battle』登場!様々な世界から美少女が集結

  6. 【TGS2017】『PUBG』50人参戦のオフラインパーティーフォトレポ!―ドン勝をゲットしたのは…あの人!

  7. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  8. オンライン版『ワンナイト人狼』サービス開始!「観戦モード」や独自ルールを動画で

  9. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』大型アップデート実施!新キャラが入手できるイベントスタート

アクセスランキングをもっと見る