人生にゲームをプラスするメディア

『シェンムー3』クラウドファンディング始動から1年、鈴木裕が開発状況を報告

ソニー PS4

 
  •  

PlayStation Lifestyleより

Ys Netは『シェンムー3』クラウドファンディングキャンペーンの始動1周年を報告すると共に、現在の開発状況を知らせる新映像を国内外向けに披露しました。

SIE(旧SCE)E3 2015プレスカンファレンスでの発表と共にKickstarterでのクラウドファンディングキャンペーンをスタートしていた『シェンムー3』。既に『シェンムー2』のキャラクターアセットを用いたバトル/会話シーンのテストがUnreal Engine 4環境下で行われ、1月には主要開発者を迎えたプロトタイプ開発も始動済み。現在はキャラクターの表情やバトル関連の表現にまつわるパートに力を注ぎ、開発チームの間で歓声が上がることもあるのだとか。クリエイター鈴木裕氏は「良いゲームになる手応えを感じています」と述べながら、本作への強い意気込みを再び露わにしました。

また、Ys Netは支援者向け報酬(リワード)に関する“バッカーサーベイ”の送信についても報告。配送先住所や希望プラットフォーム、Tシャツのサイズなどのリワード詳細にまつわる質問メールが、今後支援者向けに送られるとのこと。詳細は公式WebサイトおよびKickstarterで告知予定としています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  2. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

    ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  3. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

    全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  4. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  5. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  8. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  9. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  10. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る