人生にゲームをプラスするメディア

『.hack//New World』始動!シリーズならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかに

バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Androidアプリ『.hack//New World』を公開しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『.hack//New World』始動!シリーズならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかに
  • 『.hack//New World』始動!シリーズならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかに
  • 『.hack//New World』始動!シリーズならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかに
  • 『.hack//New World』始動!シリーズならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかに
  • 『.hack//New World』始動!シリーズならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかに
  • 『.hack//New World』始動!シリーズならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかに
  • 『.hack//New World』始動!シリーズならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかに
  • 『.hack//New World』始動!シリーズならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかに
  • 『.hack//New World』始動!シリーズならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかに

バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Androidアプリ『.hack//New World』を公開しました。

人気シリーズ『.hack』を踏襲しつつ再構築する新規プロジェクト「Project N.U.」の1stプロダクトとして、今年の1月に登場した『ニューワールド』。稼働開始から約半年を経て、6月30日にVer.2.0へバージョンアップを果たしました。

このバージョンアップを機に、タイトルも『.hack//New World』となり、新章が始動。“登場するキャラクターにはリアルがあり、そしてゲームの世界がある。”というドットハックならではの二面性が描かれ、ニューワールドの真の姿が明らかとなっていきます。

◆『.hack//New World』最新情報


■戦術性が高まる「ガード」要素の追加

『.hack//New World』では、戦闘要素に「ガード」が加わっています。相手のカウンター技や強力なスキル発動を見越して「ガード」を発動することで、戦闘に今までにない駆け引きが生まれます。

格上の敵と遭遇したときこそ、ガードも用いて、敵を粉砕。自由度が増した戦闘システムに奥深さが加わり、戦術性が高まるアップデートとなりました。

■アリーナは防衛要素と、履歴再生が追加

PvPの「アリーナ」には、待望の防衛パーティ編成機能が実装。防衛報酬も実績対象に加わります。さらに、戦闘履歴を後から見直す再生機能が加わり、アプリ内のチャット上で共有することも可能になりました。

上級者の闘い方を参考にしたり、編成した防衛パーティの手応えを確かめる、遊びが深まる機能の追加、進化となっています。

■待望の新ソウル「志乃」「黙示録の獣」登場


ステップアップソウルガシャのSRソウルには『.hack//G.U.』より「松」、「志乃」、そして、B-stフォームのハセヲとなる「黙示録の獣」がついに登場。さらに今回は特別に、5回目にSRソウルの「松」が出現確定(確定は1回限り)。ステップアップ方式で輝石の数もお得なステップアップソウルガシャ、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。


●開催期間:2016年7月11日12:59まで
※開催期間は変更となる場合があります。

■『.hack//New World』配信キャンペーン

『.hack//New World』をプレイする全ての方に、SRソウルが選べる「リトライガシャチケット」をプレゼント。また6月中にログインしていない方には、カムバックボーナスとしてさらにアイテムをプレゼント。
※スタミナポット×5個、エナジーポット×5個、幸運の鍵5個。
※配布期間は7月31日 12:59まで


また、ソウルの成長、進化を促進するクエストが期間限定で開放される「スペシャルタイム」も、7月11日の22時59分まで開催中です。

■共通キャラクターボイス更新のお知らせ
一部キャラクターには共通の音声が採用されていましたが、「専用のキャラクターボイスが欲しい」という意見に応え、キャラクターのさらなる魅力向上に向けた取り組みとして、あらためて音声の実装を進めているとのことです。

以下、収録を終えたキャラクターと担当キャストをご紹介します。
・ミッチィ:大久保瑠美
・ロザリーザ:伊達朱里紗
・ハルイエ:原由実
・真狸花:山下七海
・レオノーラ:浅川悠
・さくら:田中あいみ
・メリーザ:前田恵
・リットリア:奥野香耶
・ニンリル:大井麻利衣
・クロエ:湯浅かえで
・ランディ:仁後真耶子
・エイディ:東城日沙子
・ルディ:植田ひかる
・リュンク:甲斐田ゆき
・パティ:赤崎千夏(※「崎」は、正しくは山へんに「竒」)
・シュカ・ルヴァ:近藤唯

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆



(C).hack Conglomerate
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

    『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

  2. ついに来た大型アップデート!日々の積み重ねが大事なプラチナメダルに貴重な「アメXL」の入手手段…12月からはこう動け!【ポケモンGO 秋田局】

    ついに来た大型アップデート!日々の積み重ねが大事なプラチナメダルに貴重な「アメXL」の入手手段…12月からはこう動け!【ポケモンGO 秋田局】

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. ドリコムが『ウィザードリィ』シリーズ最新作『Wizardry VA(仮)』をモバイル向けに発表

  5. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  6. ネギガナイトの進化条件「エクセレントスロー」にお困りなアナタに!グッと成功しやすくなる4つの知識【ポケモンGO 秋田局】

  7. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  8. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

  9. どのポケモンを相棒にするべきか…迷える子羊たちに捧げる、おすすめ候補7選【ポケモンGO 秋田局】

  10. カロス地方のポケモン実装&TL上限引き上げ!大型アップデートに向けて今から準備しておくべきことってなに?【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る