人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

コーエーテクモゲームスは、3DSソフト『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』の追加コンテンツ第2弾となる「夢をみる島パック」を、2016年6月30日に配信します。

任天堂 3DS
『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場
  • 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場
  • 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場
  • 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場
  • 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場
  • 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場
  • 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場
  • 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場
  • 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

コーエーテクモゲームスは、3DSソフト『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』の追加コンテンツ第2弾となる「夢をみる島パック」を、2016年6月30日に配信します。

謎も敵も吹き飛ばすWii U版『ゼルダ無双』の内容を、DLCも含めてほぼ収録しただけでなく、新たな物語に新プレイアブルキャラクター、自分だけの妖精を育てる新要素「マイフェアリー」など、多彩な追加を盛り込んで登場した『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』。しかしその刺激的な展開は、まだまだ幕を下ろしません。


今回配信日が明らかとなった「夢をみる島パック」は、ゲームボーイ用アクションアドベンチャーゲーム『ゼルダの伝説 夢をみる島』がモチーフとなります。新キャラクターとして、海の向こうの世界に憧れをいだく少女「マリン」が登場。大きなベルを振りながら踊るように戦い、衝撃波で広範囲の敵を攻撃するアクションが楽しめます。


そして、アドベンチャーモードには新マップ「コホリントマップ」が登場。新たに強力なアイテムカードも出現し、「コホリントマップ」ならではのバトルが展開します。攻略を進めることで、追加武器となる「ベル」や「ブーツ」の強力な高ランク武器、通常の属性に加えてさらにもうひとつの属性をあわせ持つ新ランク武器、各キャラクターの色替えコスチューム、さらに新デザインの「フェアリーウェア」などが入手可能となる、やり込み要素満載の新マップです。


■追加コンテンツ第2 弾「夢をみる島パック」概要
●配信日:2016年6月30日(木)より配信開始
●価格
・ニンテンドー3DS版:926円+税
・ニンテンドー3DS版+Wii U版:1,111 円+税

※「オールインワン まとめてお得パック」との重複購入にご注意ください。

■内容
●ニンテンドー3DS版
・追加キャラクター:夢みる少女「マリン」(使用武器:ベル)
・追加武器:「ベル」(マリン用)、「ブーツ」(リンクル用)
・追加アドベンチャーマップ:「コホリントマップ」
・追加コスチューム16点
・追加フェアリーウェア16種
・新ランク武器12種

●Wii U版
・追加キャラクター:夢みる少女「マリン」(使用武器:ベル)
・追加武器:「ベル」(マリン用)、「ブーツ」(リンクル用)


『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ』は好評発売中。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,143円(税抜)、プレミアムBOXが9,800円(税抜)、TREASURE BOX(Amazon.co.jp&GAMECITY限定販売)が13,800円(税抜)です。

(C)Nintendo
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
Licensed by Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  3. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

    『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  5. 『ポケモンSV』“第3の伝説ポケモン”を巡る予想が白熱!?まさかの再登板説も…

  6. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  7. 【特集】1996年2月27日、全てはここから始まった…ポケモンゲーム史「ゲームボーイ」編

  8. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!アグレッシブ編

  9. 『桃鉄』ソロプレイ全物件制覇こそ、“おうち時間”を最高に楽しむエンドコンテンツ!ワンミスで資産が吹き飛ぶ地獄のサバイバル100年を生き延びろ

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

アクセスランキングをもっと見る