人生にゲームをプラスするメディア

『BTOOOM!オンライン』ゲーム画面やバトルシステムが公開、ジャンルは“ステルスボンバーアクション”に

アソビモは、iOS/Android『BTOOOM!オンライン(仮)』のゲーム概要を発表しています。

モバイル・スマートフォン iPhone
『BTOOOM!オンライン』ゲーム画面やバトルシステムが公開、ジャンルは“ステルスボンバーアクション”に
  • 『BTOOOM!オンライン』ゲーム画面やバトルシステムが公開、ジャンルは“ステルスボンバーアクション”に
  • 『BTOOOM!オンライン』ゲーム画面やバトルシステムが公開、ジャンルは“ステルスボンバーアクション”に
  • 『BTOOOM!オンライン』ゲーム画面やバトルシステムが公開、ジャンルは“ステルスボンバーアクション”に
  • 『BTOOOM!オンライン』ゲーム画面やバトルシステムが公開、ジャンルは“ステルスボンバーアクション”に
  • 『BTOOOM!オンライン』ゲーム画面やバトルシステムが公開、ジャンルは“ステルスボンバーアクション”に
  • 『BTOOOM!オンライン』ゲーム画面やバトルシステムが公開、ジャンルは“ステルスボンバーアクション”に
  • 『BTOOOM!オンライン』ゲーム画面やバトルシステムが公開、ジャンルは“ステルスボンバーアクション”に
  • 『BTOOOM!オンライン』ゲーム画面やバトルシステムが公開、ジャンルは“ステルスボンバーアクション”に
アソビモは、iOS/Android『BTOOOM!オンライン(仮)』のゲーム概要を発表しています。

『BTOOOM!オンライン(仮)』は、マンガ「BTOOOM!」を題材にしたスマートフォン向けオンラインゲームです。本作は、BIM(爆弾)を投げ合い生死をかけて戦う世界観が再現されており、原作漫画に登場するキャラクターたちも登場予定となっています。


今回は本作のゲーム画面が公開されているほか、戦闘システムなどの情報が公開されています。

◆ゲーム概要


■新ジャンル「ステルスボンバーアクション(SBA)」とは




『BTOOOM!オンライン(仮)』は爆弾が唯一の武器となっており、一般的な対戦ゲームとは戦い方が異なります。そのため、敵に見つからないよう隠密に動き、一瞬の隙を突いて仕留めるような戦闘がセオリー。そのため、ゲームジャンルは「ステルスボンバーアクション(SBA)」という新たなジャンルとなっているとのこと。

■多種多様な「BIM(爆弾)」




ゲーム中に登場する武器「BIM」にはさまざまな種類が登場します。時限式やリモコン式など原作にも登場するタイプはもちろん、ゲームオリジナルのBIMも登場予定です。

■「マルチプレイ」について




原作では複数のキャラクターたちが登場し、生き残りをかけてさまざまな駆け引きが行われます。本作でも原作同様に、プレイヤー同士の駆け引きが勝負の鍵となります。

■「ビジュアル」について




原作のキャラクタービジュアルに沿い、キャラクターの表情や動きなど細部までこだわり3D化。バトルフィールドにもこだわられており、戦闘システムに合わせた戦略が問われる地形になっているとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『BTOOOM!オンライン(仮)』の配信時期は未定です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  2. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  3. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  4. 『バンドリ!』×「ココイチ」コラボ開催決定―ここだけのオリジナルボイスも聴けちゃう!

  5. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  6. 『テイルズ オブ クレストリア』キャラクター紹介ムービーが公開!主人公含めて6名の咎我人(なかま)が登場

  7. 『FGO』日本ゲーム大賞 2018にて「年間作品部門 優秀賞」を受賞!奈須きのこ氏のコメントも

  8. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  9. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  10. 『アトリエ オンライン』サービス開始日が10月1日に決定!最新作『ネルケと伝説の錬金術士たち』とのコラボ企画も実施

アクセスランキングをもっと見る