人生にゲームをプラスするメディア

一騎当千SRPG『真・三國無双 英傑伝』バトルの鍵を握る「共鳴」や戦局を一変させる「玉の力」とは

ソニー PS4

一騎当千SRPG『真・三國無双 英傑伝』バトルの鍵を握る「共鳴」や戦局を一変させる「玉の力」とは
  • 一騎当千SRPG『真・三國無双 英傑伝』バトルの鍵を握る「共鳴」や戦局を一変させる「玉の力」とは
  • 一騎当千SRPG『真・三國無双 英傑伝』バトルの鍵を握る「共鳴」や戦局を一変させる「玉の力」とは
  • 一騎当千SRPG『真・三國無双 英傑伝』バトルの鍵を握る「共鳴」や戦局を一変させる「玉の力」とは
  • 一騎当千SRPG『真・三國無双 英傑伝』バトルの鍵を握る「共鳴」や戦局を一変させる「玉の力」とは
  • 一騎当千SRPG『真・三國無双 英傑伝』バトルの鍵を握る「共鳴」や戦局を一変させる「玉の力」とは
  • 一騎当千SRPG『真・三國無双 英傑伝』バトルの鍵を握る「共鳴」や戦局を一変させる「玉の力」とは
  • 一騎当千SRPG『真・三國無双 英傑伝』バトルの鍵を握る「共鳴」や戦局を一変させる「玉の力」とは
  • 一騎当千SRPG『真・三國無双 英傑伝』バトルの鍵を握る「共鳴」や戦局を一変させる「玉の力」とは
コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『真・三國無双 英傑伝』における戦闘システム「共鳴」や「玉の力」などの情報を公開しました。

シリーズ15周年を記念して発売される『真・三國無双 英傑伝』は、三国志演義アナザーストーリーを描くシミュレーションRPGです。ターン制を採用しながらも、行動力によっては複数の技を選択することもでき、思考を巡らせる新スタイルの無双バトルを味わうことができます。


今回は、仲間との連携攻撃により敵を一網打尽にする戦闘システム「共鳴」や、戦局を一変させることが可能な「玉の力」などの情報が明らかに。また、物語を彩るスクリーンショットの数々も公開されているので、合わせてチェックしてみてください。

◆『真・三國無双 英傑伝』最新情報


【ファンタジーとして描かれる三国志演義アナザーストーリー】

本作では、忠義に篤く、誠実な若武者「趙雲」を主人公に、「三国志演義」をベースにしたオリジナルストーリーが展開。新キャラクターとして登場する、趙雲の幼なじみ「雷斌(らいひん)」や謎の少女「黎霞(れいか)」とともに、三国時代を生きる様々な武将たちとの出会いを重ねながら壮大な物語が描かれます。

【戦闘システム紹介】
■共鳴システム

複数の武将が連続して攻撃を仕掛ける「共鳴」は、撃破が難しい強敵や広範囲の敵に対して大ダメージを与えることができる大技です。敵を攻撃して「共鳴ゲージ」を溜めることで、共鳴を発動させることができるようになります。共鳴ゲージが溜まった状態のときに共鳴範囲に味方武将がいると、その武将との共鳴が発動可能です。


一連の攻撃の最後には、より強力な「共鳴乱舞」が繰り出されます。画面上の指示通りにボタンを押すフィニッシュアクションを成功させると、共鳴乱舞がより強力なものに。うまく攻撃を組み立てれば、眼前に群がる敵の軍勢を一掃することも可能です。

■玉の力

黎霞の持つ特殊な能力のひとつ「玉の力」は、戦場を炎で包んで敵にダメージを与えるなど、戦局を大きく変えることができるコマンドです。指定されたターン内に目標地点に到達するなど、特定条件下で「玉の力」コマンドが選択できるようになります。


「玉の力」によって、戦場が炎に包まれることも。戦局を一変させる「玉の力」は、もちろん炎以外も存在します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『真・三國無双 英傑伝』は2016年8月3日発売予定。価格は、PS4/PS3のパッケージ版・ダウンロード版が6,800円(税抜)、TREASURE BOXが10,800円(税抜)。PS Vitaのパッケージ版・ダウンロード版が5,800円(税抜)、TREASURE BOXが9,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

    『ドラゴンボール ファイターズ』第2弾TVCMを公開、鳥山明監修の「人造人間21号」が真の姿を見せる…!?

  2. 「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

    「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編─PSP・3DSで大ヒット連発! 名作の数々をご紹介【アンケート】

  3. 『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

    『モンスターハンター:ワールド』発売日にアップデートを実施! 未適用だとオンラインサービスに制限─「プーギー」やギャラリー機能も追加

  4. 『ワンダと巨像』新機能「フォトモード」を搭載! PS4 Proならプレイ体験を向上させる更なる機能にも対応

  5. 「どの『モンハン』が一番好き?」据え置き機編─シリーズ幕開けの初代から『ダブルクロス』までの歩みを振り返る【アンケート】

  6. 死に覚えゲー『仁王』動画コンテストの結果発表!―やり込み&失敗プレイに括目せよ!

  7. 【吉田輝和のVR絵日記】『V!勇者のくせになまいきだR』ムスメさんとのスキンシップの様子は何だか事案っぽかった

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 『モンハン:ワールド』無料アプデで「イビルジョー」参戦!新モンスター「ドドガマル」など新情報公開

  10. 山田孝之が叫び、岩を運び、地中から飛び出す!? TVCM「山田、全力のモンハンワールドごっこ」篇のなりきり度合いが凄すぎる

アクセスランキングをもっと見る