人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場

ソニー PS4

「HDMIビデオキャプチャーボックス」
  • 「HDMIビデオキャプチャーボックス」
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
上海問屋は、PCなしでゲーム画面などをキャプチャーすることができる「HDMIビデオキャプチャーボックス」の販売を開始しました。

「HDMIビデオキャプチャーボックス」は、面倒な設定などは不要で、HD画質の映像を簡単に録画できる「PCレス録画」専用のビデオキャプチャーユニットです。PS4やPS3、Xbox 360、Wii Uなどのゲーム機のプレイ映像の録画も行うことができる本商品は、PC上でのキャプチャーができない分、コストが抑えられており、買い求めやすい価格になっています。

映像は、USBポートにUSBメモリやポータブルHDDなどを接続して直接保存します。操作は、本体の録画ボタンを押すだけで、録画の開始、終了ができる簡単なものです。コーデックは、高圧縮で画質劣化も少なく、汎用性の高い「H.264/MPEG-4 AVC」。「パススルー出力」に対応し、録画中も遅延の無いリアルタイムの映像で、ゲームプレイに影響しません。ビデオ編集ソフトウェア「Arcsoft ShowBiz 3.5」のインストールCDが付属しており(インストールは必須ではありません)、ソフトウェアを使用して、録画した動画をパソコン上で編集することも可能です。

◆「HDMIビデオキャプチャーボックス」


・価格:8,499円(税込)
・電源:DCV/2A
・入力:HDMI×1/コンポーネント(Y・Pb・Pr L/R)×1
・出力:HDMI×1(パススルー出力)
・入力解像度:1080p/1080i/720p/480p (最大1080p/60fps)
・キャプチャー可能解像度:1080p/1080i/720p/480p (最大1080p/30fps)
・動画保存形式:H.264/MPEG-4 AVC
・外部ストレージ:USBメモリ、外付けHDDなどのUSBストレージ(FAT/FAT32/NTFS)※ exFATフォーマットは対応していません。
・付属品:クイックスタートガイド、ソフトウェアCD、ACアダプター、HDMIケーブル、コンポーネント接続用アダプター
・サイズ:横11×縦7.5×厚み2.7 (cm)
・重量:約135g
・製品保証:購入後 6ヶ月間



HDCPなど、コピーガードが掛かっている映像ソースではHDMI接続での録画はできません。録画ファイルは1つにつき最大1.95GB(1.95GBを越える録画がされた場合はファイルが分割されます)。ストレージの容量が限界になったり、入力機器の信号が途切れると自動的に録画停止されます。なお、アップスケールは対応していません

Copyright (C)SHANGHAI DONYA. All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』の発売予定日が決定、ティザーサイトが公開に―予約特典情報なども

    『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』の発売予定日が決定、ティザーサイトが公開に―予約特典情報なども

  2. 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』購入特典が発表、PS4テーマやオリジナル版BGMに変更できるコードなど

    『FFXII ザ ゾディアック エイジ』購入特典が発表、PS4テーマやオリジナル版BGMに変更できるコードなど

  3. PS4/PS3『GUILTY GEAR Xrd REV 2』発売開始―6月1日にはSteam版の配信も

    PS4/PS3『GUILTY GEAR Xrd REV 2』発売開始―6月1日にはSteam版の配信も

  4. 【レポート】『ニーア オートマタ』第2期コラボカフェで『ニーア』の世界観とオリジナル料理を堪能!

  5. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  6. ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

  7. 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』SteamでもアップグレードDLCが配信決定、オンラインロビーの情報なども公開

  8. 【PS4 DL販売ランキング】『The Incredible Adventures of Van Helsing』初登場首位、『FFXIV オンライン』2位へ浮上(5/24)

  9. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  10. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

アクセスランキングをもっと見る