人生にゲームをプラスするメディア

スクエニHD、平成28年3月期決算を発表 ― 『ドラクエX』『FFXIV』追加ディスク、スマホ向けタイトルが好調

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスは、平成28年3月期の決算を発表しました。

ゲームビジネス その他
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスは、平成28年3月期の決算を発表しました。デジタルエンタテインメント事業における当連結会計年度の売上高は158,964百万円(前年同期比42.0%増)となり、営業利益は27,456百万円(前年同期比58.9%増)となりました。

スマートデバイス・PCブラウザのコンテンツでは既存のタイトル群が好調に推移。『メビウス ファイナルファンタジー』や『星のドラゴンクエスト』、『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』といったスマホ向けタイトルも好調であった点、『JUST CAUSE3』、『RISE OF THE TOMB RAIDER』の発売が堅調であった点に加え、オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』及び『ドラゴンクエストX』の追加ディスク販売、運営が好調であったことも伝えられています。

アミューズメント事業では『ディシディア ファイナルファンタジー』などのアミューズメント機器販売が好調に推移。当連結会計年度の売上高は41,135百万円(前年同期比1.0%増)となり、営業利益は3,988百万円(前年同期比10.3%増)となりました。

スクエニHD、平成28年3月期決算を発表―『ドラクエX』『FFXIV』追加ディスク、スマホ向けタイトルが好調

《服部 半蔵》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  2. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

    活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  3. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  4. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  7. VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

  8. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

  10. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

アクセスランキングをもっと見る