人生にゲームをプラスするメディア

「Gear VR」4月の利用者数が100万人突破…映像コンテンツが人気

Oculus VR社は、サムスンと協力して開発したモバイル端末向けのHMD型VRデバイス「GearVR」のOculusプラットフォーム利用者が、4月に100万人を突破したと発表しました。

ゲームビジネス VR
Gear VR、4月の利用者数が100万人突破―映像コンテンツが人気
  • Gear VR、4月の利用者数が100万人突破―映像コンテンツが人気
  • Gear VR、4月の利用者数が100万人突破―映像コンテンツが人気
Oculus VR社は、サムスンと協力して開発したモバイル端末向けのHMD型VRデバイス「GearVR」のOculusプラットフォーム利用者が、4月に100万人を突破したと発表しました。

GearVRはサムスンの携帯端末Galaxyシリーズで利用できるVRデバイス。発表によると現時点で250以上のアプリケーションが登場しており、GearVRを利用する80%の人は映像コンテンツを楽しんでいるとのこと。GearVRの映像コンテンツには、ディスカバリーチャンネルなどが参入しており、今後も新しいコンテンツが提供されていくと伝えています。

また、今後数週間でFacebookに360度写真のアップロード機能が追加される予定。スマートフォンや360度カメラを利用して撮影した映像を共有できる他、OculusのアプリケーションからFacebook上にアップロードされたパノラマ写真を探索することも可能で、ソーシャルメディアを利用したVRの可能性を掲示しています。

Oculus VR社CEOのパーマー・ラッキー氏はGearVRのマイルストーン達成に際して「VRが受け入れられたことは、現在のそして将来のVR開発者にとって最高のビッグニュースだ」とTwitterでコメントしています。

Oculus Riftも発送の遅れといったローンチ時の混乱はありましたが、4月中には編集部にも無事到着。開封レポートを掲載しているので興味のある人はチェックしてみてください。

Gear VR、4月の利用者数が100万人突破―映像コンテンツが人気

《水京》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 不思議な感触!スライムの新商品が登場―メガハウス

    不思議な感触!スライムの新商品が登場―メガハウス

  2. 【オールゲームニッポン】日本人の「以心伝心」はゲーム作りのスタイルにも通ずる(第14回)

    【オールゲームニッポン】日本人の「以心伝心」はゲーム作りのスタイルにも通ずる(第14回)

  3. 2007年度のベストゲームは!? 「日本ゲーム大賞2008」概要発表

    2007年度のベストゲームは!? 「日本ゲーム大賞2008」概要発表

  4. 【CEDEC 2014】秋葉原の3Dモデルを無償配布、地図の用途を広げるゼンリン

  5. 米国任天堂が、春のマーケティング大作戦

  6. コンテンツ事業の利益は2280%増、ソーシャルゲームが大きく貢献 ― バンダイナムコ第1四半期決算

  7. 【GDC2010】Biowareが語る超大作RPGをローカライズする手法

  8. ニンテンドーワールドTouch!DS、プラチナ特典の内容が明らかに

  9. 全身を使って“剣や盾を振り回す”VRゲーム『CIRCLE of SAVIORS』のリアルタイム複合現実が凄い

  10. ソニック・ザ・ヘッジホッグ生誕18周年!次はドコを駆け抜ける?

アクセスランキングをもっと見る