人生にゲームをプラスするメディア

『逆転裁判6』相手の隠し事を「みぬく」新システムや店舗別特典が公開、「超会議」ではステージイベントも

カプコンは、ニンテンドー3DS『逆転裁判6』の新たなゲームシステムや特典情報を公開しています。

任天堂 3DS
『逆転裁判6』相手の隠し事を「みぬく」新システムや店舗別特典が公開、「超会議」ではステージイベントも
  • 『逆転裁判6』相手の隠し事を「みぬく」新システムや店舗別特典が公開、「超会議」ではステージイベントも
  • 『逆転裁判6』相手の隠し事を「みぬく」新システムや店舗別特典が公開、「超会議」ではステージイベントも
  • 『逆転裁判6』相手の隠し事を「みぬく」新システムや店舗別特典が公開、「超会議」ではステージイベントも
  • 『逆転裁判6』相手の隠し事を「みぬく」新システムや店舗別特典が公開、「超会議」ではステージイベントも
  • 『逆転裁判6』相手の隠し事を「みぬく」新システムや店舗別特典が公開、「超会議」ではステージイベントも
  • 『逆転裁判6』相手の隠し事を「みぬく」新システムや店舗別特典が公開、「超会議」ではステージイベントも
  • 『逆転裁判6』相手の隠し事を「みぬく」新システムや店舗別特典が公開、「超会議」ではステージイベントも
  • 『逆転裁判6』相手の隠し事を「みぬく」新システムや店舗別特典が公開、「超会議」ではステージイベントも
カプコンは、ニンテンドー3DS『逆転裁判6』の新たなゲームシステムや特典情報を公開しています。

『逆転裁判6』は、『逆転裁判』シリーズ最新作となる法廷バトルゲームです。本作では、「成歩堂龍一」と「王泥喜法介」のダブル主人公が、日本とクライン王国ふたつの国を舞台に逆転劇を巻き起こします。


今回は、本作の新システム「みぬく」「探偵メモ」のほか、ショップ別オリジナル数量限定特典などの情報が明らかになっています。

◆ゲームシステム


■「みぬく」



人のクセを読み取る能力を持っているオドロキ。彼の左腕にある腕輪が反応する時、会話の相手はウソや隠し事をしています。


隠し事をしていると腕輪が反応。下画面の腕輪を選択すると、発言中の動きがスローモーションになるので、隠し事をしている時特有のしぐさを見抜きましょう。


成功すると話題にあった「みぬく」マークが外れ、新たな証言を話してくれます。

■「探偵メモ」



数日ぶりにプレイを再開した時、次に何をすればよいかわからなくなったり、物語を進めていくうちに行き詰まってどうしても進めなくなったりすることがあるかもしれません。そんなときは「法廷記録」から「探偵メモ」を開くと、何をすれば良いのかヒントが記されています。このほかにも、プレイヤーをサポートする機能としてパートナーアシストやバックログ機能が搭載されています。

◆ショップ別オリジナル数量限定特典


下記のゲームショップで『逆転裁判6』を購入すると、先着でオリジナルの数量限定特典が手に入ります。

■あみあみ


・特典:フルカラ―ドアプレート」

■アニメイト


・特典:ミタマル名刺入れ

■いまじんWebショップ


・特典:布ポスター(A1サイズ)

■ゲーマーズ


・特典:オリジナルマイクロファイバーコースター

■ステラワース


・特典:ブロマイド4枚セット

■セブンネットショッピング


・特典:オリジナルポストカード

■フタバ図書


・特典:オリジナルクリアしおりセット

※特典のデザインは変更になる可能性がございます。
※カプコンの数量限定特典ではございませんので、特典の取り扱いについては、各店舗にお問い合わせください。
※一部取り扱いの無い店舗もございます。
※数に限りがございますので、予めご了承ください。
※画像はイメージです。

◆関連生放送について



2016年4月29日から幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議」にて、『逆転裁判6』のステージが実施されます。スペシャルゲストとして王泥喜法介役を務める声優のKENNさんのほか、開発陣も登場。最新映像や未公開シーンのゲームプレイなども披露されます。

●『逆転裁判6』ステージ概要
・ステージ名:超『逆転裁判6』スペシャルゲームステージ
・出演者:KENN(声優・王泥喜法介役)
     江城元秀(ゲームプロデューサー)、山﨑剛(ゲームディレクター)
・日時:4月29日11時30分~12時30分
・場所:幕張メッセ ニコニコ超会議 超ゲームエリア内「超Lステージ」
・ニコニコ超会議公式サイト:http://www.chokaigi.jp/


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『逆転裁判6』は2016年6月9日発売予定。価格は以下のようになります。

・パッケージ版:5,800円(税別)
・DL版:5,546円(税別)
・LIMITED EDITION:9,100円(税別)

(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

    『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

アクセスランキングをもっと見る