人生にゲームをプラスするメディア

カプコン、「モバイル事業統括」を新設…社内のモバイル事業と「ビーライン」を統合へ

ゲームビジネス 開発

カプコンは、モバイル事業の新体制として、「モバイル事業統括」を新設したと発表しました。

カプコンでは社内のモバイル事業および子会社のビーライン・インタラクティブが進める「ビーライン」ブランドの2ラインが並立している状況でした。今後は組織を一本化することで、迅速な意思決定によってタイトル群をリリースしていきたい意向。

2016年度には『モンスターハンター』『戦国BASARA』『ロックマン』などを活用した4タイトルの配信を予定しているとのこと。

本件を受け、ビーラインの日本法人である株式会社ビーライン・インタラクティブ・ジャパンは社名を株式会社カプコン・モバイルに変更したとのこと。

これまで大きなヒットを放ててこなかったカプコンのモバイル事業ですが、本腰を入れて投資をしていくというメッセージにも聞こえます。今後の作品に期待をしたいところです。

カプコン、社内のモバイル事業と「ビーライン」を統合へ

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  2. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

    スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  4. 「支払いたいだけ支払う」Pay What You Want: 欧米で広がる新たなゲーム販売・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第21回

  5. 【CEDEC 2010】最強の囲碁AI求む・・・「超速碁九路盤囲碁AI対決」

  6. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  9. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  10. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

アクセスランキングをもっと見る