人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】「海楽フェスタ」に『World of Tanks』ユーザー集結、熱い“大洗女子vs聖グロ”が再現される(読プレあり)

「大洗女子学園」「聖グロリアーナ女学院」にちなんだ戦車で構成したチームによる、ユーザー同士の対戦企画「WoT戦車道大会」などが実施されました。

ソニー PS4
【レポート】「海楽フェスタ」に『World of Tanks』ユーザー集結、熱い“大洗女子vs聖グロ”が再現される(読プレあり)
  • 【レポート】「海楽フェスタ」に『World of Tanks』ユーザー集結、熱い“大洗女子vs聖グロ”が再現される(読プレあり)
  • 【レポート】「海楽フェスタ」に『World of Tanks』ユーザー集結、熱い“大洗女子vs聖グロ”が再現される(読プレあり)
  • 【レポート】「海楽フェスタ」に『World of Tanks』ユーザー集結、熱い“大洗女子vs聖グロ”が再現される(読プレあり)
  • 【レポート】「海楽フェスタ」に『World of Tanks』ユーザー集結、熱い“大洗女子vs聖グロ”が再現される(読プレあり)
  • 【レポート】「海楽フェスタ」に『World of Tanks』ユーザー集結、熱い“大洗女子vs聖グロ”が再現される(読プレあり)
  • 【レポート】「海楽フェスタ」に『World of Tanks』ユーザー集結、熱い“大洗女子vs聖グロ”が再現される(読プレあり)
  • 【レポート】「海楽フェスタ」に『World of Tanks』ユーザー集結、熱い“大洗女子vs聖グロ”が再現される(読プレあり)
  • 【レポート】「海楽フェスタ」に『World of Tanks』ユーザー集結、熱い“大洗女子vs聖グロ”が再現される(読プレあり)
2016年3月20日に茨城県大洗町で開催された「海楽フェスタ」に、ウォーゲーミングジャパンは「World of Tanks」シリーズを携えて参戦し、アニメ「ガールズ&パンツァー」ファンが集まるイベントということで、「大洗女子学園」「聖グロリアーナ女学院」にちなんだ戦車で構成したチームによる、ユーザー同士の対戦企画「WoT戦車道大会」などが実施されました。



試遊できたラインナップはPS4/PC『World of Tanks』と、iOS『World of Tanks Blitz』の3種類。途切れることのない長い行列が形成され、ガルパンファンを中心に賑わいをみせていました。



今回のメイン企画となった「WoT戦車道大会」は、IV号戦車やマチルダIIといった戦車で構成された5人対戦を繰り広げるというもので、接戦が繰り広げられました。



最終的に「聖グロ」チームが大差をつけて勝利するという結果になりましたが、終了後にこっそりと「聖グロ」コスプレイヤーチームが運営チームに挑むエキシビジョンマッチが行われ、運営チームが大洗女子チームの雪辱を晴らすかの如く0:5で完全勝利を収めていました。





会場内にはイラストレーター・しばふによるアートワーク、「西住みほ」のスタンドポップなども展示され、記念写真を撮る人も多かったですね。





ちなみに、体験会へ参加した人にはイラストポストカード(5枚組×2種/選択不可)がプレゼントされ、PS4版『World of Tanks』をすでに遊んでいて、実績(なんでもよい)を解除している人にはPS4本体とコントローラをデコレーションできる特製ステッカーが配布されていました。



このデコレーションステッカー、正直に「めちゃくちゃ欲しいです」とウォーゲーミングジャパンのスタッフに交渉したところ、特別にインサイド読者のみなさんへプレゼントさせていただくことになりました。



用意いただいたのは【『World of Tanks』PS4デコレーションステッカー】【『World of Tanks Meets ガールズ&パンツァー』PS4デコレーションステッカー】の2種。それぞれ1枚を各3名様にプレゼントします。

応募に際しては下記内容を承諾し、弊社の「個人情報保護方針」に同意いただいた方のみ、インサイドの公式ツイッター @INSIDEjp をフォローして下さい。

その後、ツイッターの名前、希望するプレゼント、インサイド編集部へのコメント(任意)を記入のうえ、件名に「WoT読者プレゼント」と明記して、「webmaster@inside-games.jp」宛にお送りください。〆切は2016年4月3日23:59です。

■利用目的
・メールでお送り頂いた個人情報は、プレゼント当選の発送のみ使用します。
・メールをお送り頂いた方のみ、プレゼント当選の対象とさせていただきます。

■個人情報について
・プレゼントの発送の為であり、それ以外の目的では利用いたしません。
・弊社の個人情報保護についての考え方を記載した「個人情報保護方針」をお読みください。
http://www.iid.co.jp/company/pp.html
・個人情報の預託は予定されておりません。
・個人情報の第三者への提供はありません。
・当選者が決定次第、個人情報は破棄します。

皆様のご応募、お待ちしております。
《haruyasy》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

    5期団所属の編纂者によって紡がれる『モンハン:ワールド』の世界―書籍「新大陸スケッチ紀行」発売開始!

  2. 『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

    『デビルメイクライ 5』ダンテと一緒に悪魔と踊ろう-元祖スタイリッシュアクションを動画でチェック!

  3. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  4. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ストーリーモードで「鬼龍院 皐月」のオリジナル新衣装「純潔神髄」が登場!

  5. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  6. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  9. 「キムタクを動かせる」想像できない未来を実現した『JUDGE EYES』―名越総合監督と細川Pに訊く【TGS2018】

  10. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

アクセスランキングをもっと見る