人生にゲームをプラスするメディア

【特集】みんなそれぞれのポケモンの思い出(8)「ピカチュウの“鳴き声”ってすげー!」

「ポケモン」のアニメが始まるよりも前から、大谷育江さんの声を耳にする機会が多い日々を過ごしていました。

任天堂 その他
 
  •  
「ポケモン」のアニメが始まるよりも前から、大谷育江さんの声を耳にする機会が多い日々を過ごしていました。当時見ていたアニメへの出演はもちろん、『ヒロインドリーム』の大羽音夢役などゲーム方面での活躍も忘れられません。ですが、大谷さんが“サトシのピカチュウ”の声を担当されていることに自分が気づいたのは、既に「ポケモン」がワールドワイドに展開していた頃でした。

今は探偵としても活躍しているピカチュウ 『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』から


ピカチュウの“鳴き声”という制限された言葉使いの中で、サトシだけでなく視聴者にもその感情を雄弁に伝える表現力にも驚かされましたが、海外での放映が吹き替えで行われる中、ピカチュウだけは「大谷さんの声のまま」と伝え聞き、更なる驚愕を覚えたものです。

その背景には、大谷さんの演技力、そして“ピカチュウの声”としての魅力の高さがあったからこそ。その結果、国や言語の壁を超えて、大谷さんの声が世界中の子供達のもとに届けられています。形に合わせるだけでなく、貫くことも大事な魅力のひとつと教えてもらい、それが今の自分の一部となりました。この20周年を機に、世界規模で活躍する「ポケモン」と大谷さんに、この場を借りて更なるエールを送らせていただきます。せいゆうのちからってすげー!

(C)2016 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. Developed by Creatures Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  2. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

    『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  3. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

    『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

  4. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  5. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  6. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  7. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  8. 『モンハンライズ』Ver3.0の新武器「ファントムミラージュ」が強い!安定感ではライバル「一虎刀【餓刃】」も超える

  9. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  10. 『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

アクセスランキングをもっと見る