人生にゲームをプラスするメディア

『対戦!ボンバーマン』に「ニコ生」配信機能追加!誰でもいきなりプレイ実況で“生主”に

モバイル・スマートフォン iPhone

アップデートでニコ生配信に対応
  • アップデートでニコ生配信に対応
  • ニコ生実況プレイ画面
  • 『対戦!ボンバーマン』に「ニコ生」配信機能追加!誰でもいきなりプレイ実況で“生主”に
  • 白熱のオンラインバトル
  • くらやみ
  • トゲトゲ
  • ベルコン
  • ワープ
KONAMIは、iOS/Androidアプリ『対戦!ボンバーマン』の大型アップデートを実施しました。

『対戦!ボンバーマン』は、スマートフォンで手軽に遊べる『ボンバーマン』です。iOSとAndroidのOS間でも対戦できるオンラインバトルの搭載など、「対戦」の面白さを追求した作りになっています。もちろん、1人用モード「シングルバトル」なども収録しています。


本日実施された大型アップデートにより、スマートフォンから誰でも「ニコニコ生放送」が可能になる「プレイ実況機能」が追加されました。また、好みの操作タイプが選択できるオプション機能も追加され、プレイスタイルにあわせてより遊び易くなっています。



◆プレイ実況機能



本作のプレイの模様を「ニコニコ生放送」で簡単に配信できる「プレイ実況機能」が追加されました。ニコニコのプレミアム会員でなくても、いきなり“生主”になることが可能です。本作ならではの緊張と興奮、臨場感を、プレイ映像と実況音声で発信してみてください。


◆操作タイプ選択オプション


プレイスタイルにあわせて、4種類の操作タイプから好みの操作タイプが選択できるようになりました。

●タイプA(スライド&タップ)
指パッドのタップかスライドでプレイヤーが移動。指の動きにあわせて、指パッドの位置も補正されます。

●タイプB(スライド)
タップした位置に指パッドが表示。次にスライド入力した方向へ、プレイヤーが移動します。指の動きに合わせて、指パッドの位置も補正されます。

●タイプC(タップメイン)
パッドボタンのタップで操作。タップした指パッドの方向へ、プレイヤーが移動します。感度スライダーで、指パッドのサイズ調整も可能です。

●タイプD(スライドで中心固定)
半固定のスライドタイプです。タップした位置に、指パッドの中心が設定され、スライド入力した方向へ、プレイヤーが移動します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また、今回のアップデートでAndroidの対応機種が4.2以上に拡大されています。興味を持った方は、気軽にダウンロードしてプレイしてみてください。

『対戦!ボンバーマン』は、好評配信中で価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)Konami Digital Entertainment
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『シノアリス』×『ニーア オートマタ』コラボ専用シナリオの一部を先行初公開

    『シノアリス』×『ニーア オートマタ』コラボ専用シナリオの一部を先行初公開

  2. 『チェインクロニクル3』と映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」がコラボ─事前登録で「高町なのは」をゲット!

    『チェインクロニクル3』と映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」がコラボ─事前登録で「高町なのは」をゲット!

  3. 『スプラトゥーン2』と連携した「イカリング2」が利用できる「Nintendo Switch Online」が配信開始

    『スプラトゥーン2』と連携した「イカリング2」が利用できる「Nintendo Switch Online」が配信開始

  4. 『ポケモンGO』遂に伝説のポケモンが登場!ルギア/ファイヤーなどにみんなで挑め!

  5. サイバーステップ、『Q&Qアンサーズ』を配信開始─「最高レア確定ガチャ券」が入手できるミッションを実装

  6. 『ポケモンGO』リアルイベント「Pokemon GO Festシカゴ」を開催! 世界中のトレーナーが連動する『グローバルチャレンジ』を実施

  7. 『シノアリス』×『ニーアオートマタ』コラボが2017年夏に延期―お詫びに全員に「2B」をプレゼント!

  8. 『オルタンシア・サーガ』水着イベント“お騒がせ盗賊と夏恋クインテット”が開催―イベント限定水着ユニットも登場

  9. 戦略性もある放置系RPG『ほっとけ戦士』がリリース

  10. 人工知能エンジン搭載アプリ『SELF』に美少女AIが登場!“リアルな彼女”に近いコミュニケーションを実現

アクセスランキングをもっと見る