人生にゲームをプラスするメディア

新宿に出現したドラクエ「モンスター軍団」、わずか3時間半で駆逐される

ソニー・コンピュータエンタテインメントとスクウェア・エニックスは、好評開催中の「新宿ドラゴンクエストジャック」において、1月28日実施された約18万個のブロックを使った「ブロックモンスター討伐作戦」が、わずか3時間半で終了したと発表しました。

ソニー PS4
28日7時開始の「ブロックモンスター討伐作戦」
  • 28日7時開始の「ブロックモンスター討伐作戦」
  • 10時半には討伐完了!りゅうおう涙目!
  • 平日朝、たくさんの人が参加
  • 思い思いにブロックを取り外す
  • 新宿に出現したドラクエ「モンスター軍団」、わずか3時間半で駆逐される
  • 遊びに来たノタルの4人は記念撮影
  • 新宿に出現したドラクエ「モンスター軍団」、わずか3時間半で駆逐される
  • 新宿に出現したドラクエ「モンスター軍団」、わずか3時間半で駆逐される
ソニー・コンピュータエンタテインメントとスクウェア・エニックスは、好評開催中の「新宿ドラゴンクエストジャック」において、1月28日実施された約18万個のブロックを使った「ブロックモンスター討伐作戦」が、わずか3時間半で終了したと発表しました。

東京メトロ丸ノ内線新宿駅構内通路にて、2016年1月25日(月)~1月31日(日)まで開催中のPS4/PS3/PS Vitaソフト『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』の発売記念イベント「新宿ドラゴンクエストジャック」。そのメインイベントのひとつである「ブロックモンスター討伐作戦」が同作の発売日となる1月28日(木)の朝7時より開始されました。


約18万個のブロック玩具で描かれた壁一面のモンスター軍団に対し、早朝にも関わらず待機列もでき、通勤通学中のビジネスマンや学生をはじめ、老若男女問わず「作戦」に参加。約1,500名の手によって、開始からわずか3時間半後の10時30分にはモンスター軍団は一掃され、見事ブロックモンスターの討伐に成功しました。昨年実施された「スライム10万匹討伐戦 in 新宿」の記録を上回る速さでミッションが完了し、午後を迎えることなく、ブロック下のポスターがあらわれました。


今回の「ブロックモンスター討伐作戦」は、平日ということもあり、通りすがりのビジネスマンや、子連れの女性なども参加し、思い思いにブロックを崩していました。カップルで来ていた20代の女性会社員の方は「いつもより早く家を出て、通勤前にきました」と意気込み述べ、また開始30分前から待機していたという10代の男性は、5回以上列に並び、袋いっぱいのブロックを手にしていました。取り外したブロックでスライムを作るといった離れ業を披露した方もいて、周りの参加者の注目を集めていました。


この日は『ドラゴンクエストビルダーズ』のCMにも出演した人気のソーシャルアイドルグループ「ノタル」の皆さんも遊びにきましたが、ブロックモンスターはすでに討伐済み。4人は討伐後のポスター前で記念撮影などを行いました。


今回の「ブロックモンスター討伐作戦」はミッション完了となりますが、30体のモンスターが柱に描かれている「新宿モンスターロード」は期間中楽しめます。新宿に足を運んだ際は、“ぷにぷに”したスライムの触感や、くさったしたいの“あまいいき”などを、ぜひ体験してみてください。


『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』は、好評発売中。価格は、PS4版が7,800円(税抜)、PS3版が6,800円(税抜)、PS Vita版が5,980円(税抜)です。

(C)2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)2016 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『原神』魈を引くなら“ガチャスポット”にも気を配ってみない? 確率が上がるかもしれない良縁スポット5選!

    『原神』魈を引くなら“ガチャスポット”にも気を配ってみない? 確率が上がるかもしれない良縁スポット5選!

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  5. 【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

  6. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  7. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

  8. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  9. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  10. 『原神』が誇るアダルトな通常エネミー「雷蛍術師」を生物誌でじっくり観察! のぞき魔と言われながら“ガン見”する背徳感に浸る…

アクセスランキングをもっと見る