人生にゲームをプラスするメディア

キャラ原案は「BASTARD!!」萩原一至 ×「るろうに剣心」和月伸宏!スマホRPG『エンドライド』発表、4月にはアニメ放送開始

サイバーエージェントは日本テレビ放送網との協力のもと、共同プロジェクト「エンドライド」を開始すると発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
キャラ原案は「BASTARD!!」萩原一至 ×「るろうに剣心」和月伸宏!スマホRPG『エンドライド』発表、4月にはアニメ放送開始
  • キャラ原案は「BASTARD!!」萩原一至 ×「るろうに剣心」和月伸宏!スマホRPG『エンドライド』発表、4月にはアニメ放送開始
  • キャラ原案は「BASTARD!!」萩原一至 ×「るろうに剣心」和月伸宏!スマホRPG『エンドライド』発表、4月にはアニメ放送開始
  • キャラ原案は「BASTARD!!」萩原一至 ×「るろうに剣心」和月伸宏!スマホRPG『エンドライド』発表、4月にはアニメ放送開始
  • キャラ原案は「BASTARD!!」萩原一至 ×「るろうに剣心」和月伸宏!スマホRPG『エンドライド』発表、4月にはアニメ放送開始
サイバーエージェントは日本テレビ放送網との協力のもと、共同プロジェクト「エンドライド」を開始すると発表しました。

プロジェクト「エンドライド」では、2016年内にスマートフォン向けゲーム『エンドライド~X fragments~』を、2016年4月からはTVアニメ「エンドライド」が展開予定。未知なる世界「エンドラ」を舞台にした冒険が描かれます。

◆ゲーム『エンドライド~X fragments~』



ゲームおよびTVアニメのキャラクター原案は、漫画「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」作者である萩原一至氏と、漫画「るろうに剣心」作者である和月伸宏氏が担当。また、ゲームジャンルは“新感覚コマンドクロスアクションRPG”となっています。

■概要
・タイトル:「エンドライド~X fragments~」(読み:えんどらいど・くろす・ふらぐめんつ)
・ジャンル:新感覚コマンドクロスアクションRPG
・配信:App Store、Google Play(ネイティブアプリ)
・利用料金:基本プレイ無料、アイテム課金制
・提供開始予定:2016年内
・キャラクター原案:萩原一至/和月伸宏

◆TVアニメ「エンドライド」



TVアニメは、「夏目友人帳」「境界のRINNE」を手掛けたブレインズ・ベースが制作を担当。あらすじも公開されています。

■キャラクターデザイン画





■あらすじ
15歳の少年・浅永瞬はある日、科学者かつ実業家の父の会社で見つけた不思議な水晶にふれ、地球の裏の世界<エンドラ>へと吸い込まれてしまう。一方<エンドラ>の城で16歳の誕生日を迎えた王子・エミリオは、現王・デルザインに復讐を果たそうとしていた。瞬とエミリオ、別々の世界の2人が出会い、お互いの目的を果たすため、少年たちの物語が始まる。

■作品概要
・タイトル:「エンドライド」
・キャラクター原案:萩原一至(代表作「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」)、和月伸宏(代表作「るろうに剣心」

<メインスタッフ>
・監督:後藤圭二(「キディ・グレイド」「戦国コレクション」ほか)
・シリーズ構成:待田堂子(SHOW BY ROCK!!」「らき☆すた」「THE IDOLM@STERほか」)
・制作 Brain's・Base(「夏目友人帳」「境界のRINNE」ほか)

<キャスト>
・浅永瞬:小野賢章
・エミリオ:増田俊樹
・アリシア:美山加恋
・ファラリオン:大橋彩香
・デメトリオ:高橋広樹
・エルジュイア:鳥海浩輔

■イベント情報

また、イベント「AnimeJapan 2016」にて放送直前イベントが開催。作品の見どころ紹介やキャストのトーク、PV公開、ゲームコーナーのほか、新規情報解禁も予定されています。

■「AnimeJapan 2016」イベント情報
・開催日時:2016年3月26日(土)12:20~13:00 GREENステージにて
・登壇者:小野賢章(浅永瞬役)、美山加恋(アリシア役)、大橋彩香(ファラリオン役)、高橋広樹(デメトリオ役)、鳥海浩輔(エルジュイア役)

<ステージ観覧抽選応募券付き入場券>
・発売期間:現在販売中~2016年2月21(日)23:00まで
・価格:料金一律 1600円(税込) 入場可能エリア:メインエリアのみ
・販売:CNプレイガイドWEB/CNプレイガイドTEL/Famiポート/アニメイト/ACOS/ゲーマーズ/書泉
※購入枚数制限はありません

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(C)エンドライド製作委員会
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「セイウンスカイ」と「ニシノフラワー」の馬主・西山茂行さんが『ウマ娘』人気に反応―愛される2頭に喜びの声

    「セイウンスカイ」と「ニシノフラワー」の馬主・西山茂行さんが『ウマ娘』人気に反応―愛される2頭に喜びの声

  2. 『ウマ娘』レジェンドレースの相手が「サクラバクシンオー」に変更!短距離トップクラスの実力は如何に?作戦は意外にも「先行」

    『ウマ娘』レジェンドレースの相手が「サクラバクシンオー」に変更!短距離トップクラスの実力は如何に?作戦は意外にも「先行」

  3. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

    『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

  4. 久住太陽先生描き下ろし「オグリキャップ」「ベルノライト」が祝福!漫画『シンデレラグレイ』累計発行部数35万部突破を記念し、ゲーム『ウマ娘』にてプレゼントが配布

  5. 『サクラ革命~華咲く乙女たち~』6月30日をもってサービス終了―予定していた「白上フブキ」「宝鐘マリン」声優起用は取りやめに

  6. 『アクション対魔忍』日本版がサービス終了に…対魔忍を愛する世界中のユーザーがつながり、楽しんでもらうため―今後はグローバル版へ統合

  7. 『スターオーシャン:アナムネシス』6月24日でサービス終了―甲斐Pが「4年半続けてこられたのは皆さまのおかげ」と感謝を述べる

  8. スマホ向け『Apex Legends Mobile』がついに始動!クロスプレイ非対応のモバイル特化バトロワ、4月後半から一部地域でCBT実施【UPDATE】

  9. 『ウマ娘』ゲームエイジ総研による「プレイ経験者調査」の結果公開!リリース約1ヵ月後のアクティブユーザーは200万人超え―初週から約2.3倍も増加

  10. 皐月賞2021開幕に「中山の直線」がTwitterトレンド入り―全国の『ウマ娘』トレーナーの耳に刻まれていた「中山の直線は短いぞ」

アクセスランキングをもっと見る