人生にゲームをプラスするメディア

Google Playストアで人気のゲーム、実はマルウェアだった

モバイル・スマートフォン Android

マルウェアが混入していたアプリの例
  • マルウェアが混入していたアプリの例
  •  
 セキュリティ企業のLookoutは12日、マルウェアの一種である「Brain Test」が、Google Playストアのアプリ13件で、再度検出されたことを公表した。

 「Brain Test」の一部亜種はルート化権限の取得を試みるほか、ルート化された端末では出荷時設定にリセットしても端末から削除できないように動作するという。「Brain Test」が混入したアプリは、昨年10月にも発見されており、一度はストアから排除されたが、今回ふたたび発見されることとなった。

 これらのアプリは、マルウェアの開発者によって製作されたと見られている。アプリの一部は数十万件以上ダウンロードされており、4つ星以上の人気を誇っていた。これは、一見しただけではマルウェアと判別できず、利用者によっては“優良なアプリ”と誤認していることを意味している。

 Lookoutでは、2015年12月29日にBrain Testのマルウェアが混入したアプリ13件を発見した。これらは同じ開発者によって設計されており、Googleは即座に削除を行ったとのこと。

Google Playストアで人気のゲーム、マルウェアだった

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?他を寄せつかない人気で“あのマシュ”が栄冠に!【読者アンケート】

    『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?他を寄せつかない人気で“あのマシュ”が栄冠に!【読者アンケート】

  2. 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

    『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

  3. 緊急メンテ続く『きららファンタジア』今後の対応について声明発表

    緊急メンテ続く『きららファンタジア』今後の対応について声明発表

  4. 『オルタンシア・サーガ』クリスマス限定「UR 揺るがぬ想い ジム」をインサイドで独占公開! “出現率2倍”のチャンスも見逃すな

  5. 【読者アンケート】「『FGO』で今足りないものは? 育成編」結果発表─上位3位が全体の75%を占める大接戦!

  6. 【インタビュー】3周年を迎えた『駅メモ!』開発に訊く―全国9000以上の駅と50以上のでんこに手作業で属性をつけた

  7. 『FGO』エミヤ・オルタのこと皆なんて呼んでる?【読者アンケート】

  8. 【読者アンケート】『FGO』クリスマスイベント2017で来るサンタさんは?みんなが期待しているのは……

  9. 『戦艦帝国』東京メディア会見レポート-軍事を通して平和を知る意味とは

  10. 『きららファンタジア』の緊急メンテ、12月11日13時15分を目途に終了予定

アクセスランキングをもっと見る