人生にゲームをプラスするメディア

『牢獄の悪夢』開発者が「人狼ゲーム」を商標登録、目的は「誰でも自由に使えるようにするため」

今や、様々な形で広がりを見せている“人狼ゲーム”。会話主体で楽しむテーブルプレイ形式のみならず、カードゲームやアプリでも遊べるようになり、また“人狼ゲーム”をテーマとした演劇や小説なども展開しています。

その他 全般
『牢獄の悪夢』開発者が「人狼ゲーム」を商標登録、目的は「誰でも自由に使えるようにするため」
  • 『牢獄の悪夢』開発者が「人狼ゲーム」を商標登録、目的は「誰でも自由に使えるようにするため」
今や、様々な形で広がりを見せている“人狼ゲーム”。会話主体で楽しむテーブルプレイ形式のみならず、カードゲームやアプリでも遊べるようになり、また“人狼ゲーム”をテーマとした演劇や小説なども展開しています。

ひとつのカテゴリーとして確立している向きもある“人狼ゲーム”ですが、この名称を鈴木カズヒサ氏が商標登録したことが、本人のTwitterアカウントでの報告によって明らかとなりました。


商標登録した理由に関して鈴木氏は、「“人狼ゲーム”という言葉を誰でも自由に使えるようにしようと思って」と説明。また、請求権などを行使する意志はないことも明かしています。

iOSアプリ『人狼ゲーム~牢獄の悪夢~」や小説「人狼ゲーム~人事の悪夢~」といった作品を手がけている鈴木氏。“人狼ゲーム”の世界に関わる人間のひとりだからこそ、よりよい環境作りのため、今回の行動に踏み切ったのかもしれません。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

    ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

  2. 「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

    「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

  3. ポケモンカード「GXウルトラシャイニー」11月2日発売─あの「テテフ」はもちろん、色違いGX「ジガルデ」&「レックウザ」も収録!

  4. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

  5. アーケード『ソウルリバース』2019年2月下旬稼働終了─「皆さまに合わせる顔もなく、伏してお詫びを申し上げる次第」

  6. 【週刊インサイド】『FGO』×ローソンコラボキャンペーンが話題に! 気品あふれる中国コスプレイヤーやユニークな特集もご覧あれ

  7. 【コスプレ】TGS2018最終日を彩った美女コスプレイヤーまとめ【写真161枚】

  8. インサイドちゃんが突然消えた!キャラコン見本市「chara1 oct.2018」『CisLugI-シスラギ-』×『FATAL TWELVE』ステージレポート

アクセスランキングをもっと見る