人生にゲームをプラスするメディア

腕だけで操作する『パックマン』誕生、ウェアラブル玩具向けフィットネスアプリとして

ゲームビジネス 開発

腕だけで操作する『パックマン』誕生、ウェアラブル玩具向けフィットネスアプリとして
  • 腕だけで操作する『パックマン』誕生、ウェアラブル玩具向けフィットネスアプリとして
  • 腕だけで操作する『パックマン』誕生、ウェアラブル玩具向けフィットネスアプリとして
バンダイナムコエンターテインメントは、Moffとの協業事業第一弾として、「モフバンド(Moff Band)」対応アプリ『PAC-MAN Powered by Moff』を2016年春より米国で配信する予定であると発表しました。

「モフバンド」は、さまざまな動きを遊びに変えるウェアラブル玩具です。腕に巻き付けて動くことによりさまざまな音が発せられるほか、スマートフォンとの連動も可能となっています。今回は、「Gamefied Fitness」をコンセプトにしたモフバンド向けアプリの情報が公開されています。


今回発表された『PAC-MAN Powered by Moff』は、両腕を動かすことでパックマンを操作し遊べるといったもの。楽しくフィットネスを行えるファミリー向けのアプリとなっています。


バンダイナムコエンターテインメントは、2015年9月からMoffへの出資を行っており、その後の展開について検討を進めていました。本作の配信を皮切りに、今後はフィットネス事業法人向けのサービス提供も検討していくとのこと。

なお本コンテンツは、2016年1月6日 ~ 1月9日までラスベガスで開催される「2016 International CES」にて初披露されています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PAC-MAN(R) & (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

    【特集】プラチナゲームズ・稲葉敦志氏に訊く、プロデューサーとディレクターに必要なもの

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

アクセスランキングをもっと見る