人生にゲームをプラスするメディア

中国テンセントが『LoL』Riot Gamesの株式を完全取得 ― 雇用環境を充実化

その他 全般

 
  •  
  •  
中国のゲーム企業Tencent(テンセント)が、『League of Legends』のRiot Gamesの株式を完全に取得したと発表されました。Tencent社は、2011年に4億ドルを投じてRiot Gamesの筆頭株主となっており、今回の株式取得でRiot Gamesが完全な傘下に入ります。

今回の買収に関してRiot Gamesは、給与の改善や福利厚生の充実、開発環境の向上が見込めると伝えており、社員の貢献に報いるより良い雇用体系へ移行するとのこと。『League of Legends』などのゲームタイトルに与える直接的な影響は不明です。

Tencent社はRiot Games以外にもEpic Gamesの40%の株式を所有し、Activision Blizzardへ投資していることでも知られています。2014年のNewZooの調査では世界最大のゲーム企業と報告されており、今後の動向に注目を集めることとなりそうです。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

    【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

  2. 【週刊インサイド】『PSO2』にルツやアリサが登場! 技術で彩るセイバーコスプレや『BLAZBLUE』『RWBY』『ペルソナ4』などのクロスオーバー格闘ゲーにも注目集まる

    【週刊インサイド】『PSO2』にルツやアリサが登場! 技術で彩るセイバーコスプレや『BLAZBLUE』『RWBY』『ペルソナ4』などのクロスオーバー格闘ゲーにも注目集まる

  3. 『刀剣乱舞』「JINS」とのコラボモデル第2弾の情報を公開、8月3日から予約受付開始!

    『刀剣乱舞』「JINS」とのコラボモデル第2弾の情報を公開、8月3日から予約受付開始!

  4. 『魔界戦記ディスガイア』史上最弱キャラ“プリニー”が「ゆるキャラグランプリ」初参戦!

  5. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  6. 【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームハードの買い時はいつ?

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る