人生にゲームをプラスするメディア

ファミコン『8BIT MUSIC POWER』1月下旬に発売決定!実機で動作する完全新作

その他 音楽

ファミコン『8BIT MUSIC POWER』1月下旬に発売決定!実機で動作する完全新作
  • ファミコン『8BIT MUSIC POWER』1月下旬に発売決定!実機で動作する完全新作
  • ファミコン『8BIT MUSIC POWER』1月下旬に発売決定!実機で動作する完全新作
  • ファミコン『8BIT MUSIC POWER』1月下旬に発売決定!実機で動作する完全新作
  • ファミコン『8BIT MUSIC POWER』1月下旬に発売決定!実機で動作する完全新作
ファミコンでの起動もお披露目された『キラキラスターナイト』を手がけた漫画家のRIKI氏。先日、完全新作のカートリッジソフト『8BIT MUSIC POWER』のリリースも発表し、大きな話題を集めました。

この『8BIT MUSIC POWER』は、ファミコンで楽しめるカートリッジソフト。ゲームではなく、チップチューン音楽アルバムカセットとなっており、音楽CDをオーディオに入れて聴くように、ゲーム機本体にこのカセットを入れ、音楽を再生して8BITサウンドを堪能することができます。

そんな本作の発売時期が2016年1月下旬に決定しました。販売はコロンバスサークルが担当し、価格は3,800円(税抜)。既に予約受付を開始している通販サイトもあります。

気になる内容ですが、80年代のアーケードゲームやPCゲームの音楽を作った実績を持つメンバーから、現在のゲーム、アニメの第一線で活躍している方々まで、総勢11人のアーティストたちによる新作ミュージックを収録。8BITサウンドを実機で満喫できるという実にユニークな一作です。(収録トラックとアーティストはこちら


また本作の魅力は音楽のみならず、画面に表示されるグラフィックも徹底的にこだわっており、ドットデザイン グラフィッカーとして『ゼビウス』『ギャラガ』『ディグダグ』などのドット絵を担当した小野浩氏を起用。音楽だけでなくそのビジュアルにも要注目です。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「主人公より存在感ある強烈ゲームキャラ」10選

    【特集】「主人公より存在感ある強烈ゲームキャラ」10選

  2. 【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

    【TGS2017】華やかなコンパニオンとコスプレイヤーがステージに次々と登場!コンゾンジャパンブースフォトレポート

  3. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part2

    【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part2

  4. 【TGS2017】日本ゲーム大賞「フューチャー部門」発表!『Detroit』『PUBG』『モンハン:ワールド』など10作品

  5. 【TGS2017】“どこかで見たような”汎用ゲームパッドが展示……スイッチにも対応

  6. 【特集】『貧乳ゲームキャラ』15選

  7. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  8. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』キャラクリ要素を紹介したステージレポ、『アイドルマスター ステラステージ』新人アイドル「詩花」、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』予約開始…など(9/23)

  9. 【TGS2017】今年の総来場者は254,311人に―2018年は9月20日~9月23日に開催

  10. 【TGS2017】会場を飾る素敵なコンパニオンさんを紹介!Part1

アクセスランキングをもっと見る