人生にゲームをプラスするメディア

1001の残機で挑む死にゲー『1001 Spikes』発売日が前倒しに ─ Wii U/3DSは11月25日、PS4/PS Vitaは11月27日配信

ピッキー(Pikii)は、Wii U/ニンテンドー3DS/PS4/PS Vita用DLソフト『1001 Spikes』の配信日を改めて発表しました。

任天堂 Wii U
1001の残機で挑む死にゲー『1001 Spikes』発売日が前倒しに ─ Wii U/3DSは11月25日、PS4/PS Vitaは11月27日配信
  • 1001の残機で挑む死にゲー『1001 Spikes』発売日が前倒しに ─ Wii U/3DSは11月25日、PS4/PS Vitaは11月27日配信
  • 1001の残機で挑む死にゲー『1001 Spikes』発売日が前倒しに ─ Wii U/3DSは11月25日、PS4/PS Vitaは11月27日配信
  • 1001の残機で挑む死にゲー『1001 Spikes』発売日が前倒しに ─ Wii U/3DSは11月25日、PS4/PS Vitaは11月27日配信
  • 1001の残機で挑む死にゲー『1001 Spikes』発売日が前倒しに ─ Wii U/3DSは11月25日、PS4/PS Vitaは11月27日配信
  • 1001の残機で挑む死にゲー『1001 Spikes』発売日が前倒しに ─ Wii U/3DSは11月25日、PS4/PS Vitaは11月27日配信
  • 1001の残機で挑む死にゲー『1001 Spikes』発売日が前倒しに ─ Wii U/3DSは11月25日、PS4/PS Vitaは11月27日配信
  • 1001の残機で挑む死にゲー『1001 Spikes』発売日が前倒しに ─ Wii U/3DSは11月25日、PS4/PS Vitaは11月27日配信
  • 1001の残機で挑む死にゲー『1001 Spikes』発売日が前倒しに ─ Wii U/3DSは11月25日、PS4/PS Vitaは11月27日配信
ピッキー(Pikii)は、Wii U/ニンテンドー3DS/PS4/PS Vita用DLソフト『1001 Spikes』の配信日を改めて発表しました。

『1001 Spikes』は、さまざまな罠が仕掛けられた100以上のステージに挑戦する最凶即死アクションアドベンチャーゲームです。日本のインディーデベロッパーであるハチビッツファナティクスのヲサ田サム氏によって開発された『Aban Hawkins & the 1000 SPIKES』のリメイク版となっており、開発には北米のニカリス(Nicalis, Inc.)が協力しています。


これまで本作の日本版は2015年12月12日配信予定と発表されていましたが、Wii Uおよびニンテンドー3DS版は2015年11月25日に、PS4およびPS Vita版は2015年11月27日に配信されることになりました。また、ストーリーやゲーム概要も公開されています。

◆ゲーム概要


■ストーリー


流れ者の“仕事屋”アバン・ホーキンスはある日父遭難の報せを受ける。父の名はジム・ホーキンス。かつて“宝島”をめぐる冒険で莫大な財を成した世界的に有名な冒険家だった。若き日に家を飛び出して以来、十数年ぶりに故郷へと帰ったアバンは、姉のティナから父の手紙と古ぼけた地図を受け取る。その挑発的な文章にまんまと乗せられたアバンは、地図に示された場所 ―南米のウカンパ遺跡に向かった。だがそこは“死者が生者を弔う”と言われるほど、死の罠が所狭しとひしめく地獄の地下墳墓だった…。

アバンの行く手を阻む無数の罠、罠、罠。はたして遺跡の最深部にあるという黄金宮にそびえる「ポコ・マムの門」の先に何があるのか…。そして、冒険の舞台は絶対凍土の地、南極へ…。


■ゲームの特徴


各モードに合わせて作られた100以上のステージには、ウンザリするほどの罠が待ち構えています。罠はプレイヤーの行動を先読みするかのように張り巡らされており、まるでプレイヤー VS 制作者の心理戦のようになっているとのこと。ただし、残機は1,001人も用意されています。


また、『洞窟物語』『Bit. Trip』シリーズなど、さまざまなインディータイトルからゲストキャラクターが登場する点も特徴となっています。

■最大4人でのローカルマルチプレイ対応(PS4/Wii U)


PS4/Wii U版には最大4人のマルチプレイが搭載。息を合わせて難関を乗り越えたはずの仲間が次の瞬間には敵になるという、死にゲーだからこそ巻き起こるマルチプレイが体験できるとのこと。

■ゲームモード


ゲームモードとしては、メインキャンペーンとなる横スクロール中心の「Aban Hawkins & the 1001 SPIKES」のほか、カルト教団にさらわれた少女を救うため縦スクロールの魔塔に挑む「Aban Hawkins & the TOWER of NANNAR(ナンナールの塔)」や、金貨が湧き出る不思議なツボの争奪戦「Aban Hawkins & the GOLDEN VASE(ゴールデンベース)」というゲームモードが収録されています。

さらに、本編のおまけ的なステージを収録した「Aban Hawkins & the LOST LEVELS」も収録されています。

■レトロ調スタイル


本作は、8bit風のレトロポップグラフィック&ミュージックで展開。単なるレトロ懐古仕様ではなく、当時のゲームの良い部分と今のゲームの良い部分を掛け合わせた現代的ハイブリット仕様が目指されています。

音楽には、アメリカのチップチューン アーティストであるTadd Nuznov(RushJet1)氏に加え、日本人クリエイターであるパンサウンド(PANICPUMPKIN)のみそか氏も参加しています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『1001 Spikes』は、Wii U/ニンテンドー3DS版が2015年11月25日配信予定で、PS4/PS Vita版が2015年11月27日配信予定。価格は1,000円(税込)です。

■『1001 Spikes』概要
・タイトル    :1001 Spikes
・ジャンル    :最凶即死アクションアドベンチャー
・機種      :PlayStation(R) 4、PlayStation(R) Vita、
          Wii U、ニンテンドー3DS
・プレイ人数   :PlayStation(R) 4版およびWii U版 1-4名
          (ローカルマルチプレイ)
          PlayStation(R) Vita版およびニンテンドー3DS版 1名
・販売形式    :ダウンロード配信
・販売      :Pikii / 開発:Nicalis, Inc. / 原作:8bits fanatics
・配信日     :Wii U、ニンテンドー3DS:2015年11月25日(水)
          PlayStation(R) 4、
          PlayStation(R) Vita:2015年11月27日(金)
・価格      :1,000円(税込)
・CEROレーティング:B(12才以上対象)
・Web Site    :http://www.pikii.jp/1001-spikes/

Licensed and published in Japan by Pikii
Copyright (c) 2015 Nicalis, Inc. All rights reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

    『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

  10. PS4/スイッチ新作『スーパーロボット大戦T』2019年3月20日に発売決定!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る