人生にゲームをプラスするメディア

AC『ディシディア FF』基本ルールをおさらい!ティナやクラウドの技&特徴も

その他 アーケード

AC『ディシディア FF』基本ルールをおさらい!ティナやクラウドの技&特徴も
  • AC『ディシディア FF』基本ルールをおさらい!ティナやクラウドの技&特徴も
  • AC『ディシディア FF』基本ルールをおさらい!ティナやクラウドの技&特徴も
  • AC『ディシディア FF』基本ルールをおさらい!ティナやクラウドの技&特徴も
  • AC『ディシディア FF』基本ルールをおさらい!ティナやクラウドの技&特徴も
  • AC『ディシディア FF』基本ルールをおさらい!ティナやクラウドの技&特徴も
  • AC『ディシディア FF』基本ルールをおさらい!ティナやクラウドの技&特徴も
  • AC『ディシディア FF』基本ルールをおさらい!ティナやクラウドの技&特徴も
  • AC『ディシディア FF』基本ルールをおさらい!ティナやクラウドの技&特徴も
スクウェア・エニックスは、アーケードゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー』の詳細や登場キャラクターなどを公開しました。

『ファイナルファンタジー』シリーズ初のアーケードタイトルとなる本作は、3vs3によるチームバトルを圧倒的なグラフィックで描く対戦アクションゲームです。先日、本作が11月26日より順次稼働と判明し、いよいよ幕開けが近づいてきました。


今回は、迫りつつ稼働日に備えるため、基本となるゲームシステムや「召喚獣」などの要素、また本作に参戦する多彩なキャラクターなどを紹介します。画像も多数公開されているので、迫力溢れるバトルシーンの数々もお見逃しなく。

◆ストーリー


かつて調和と混沌を司る二柱の神々が繰り広げた闘争は、異次元より招かれた戦士達によって終止符を打たれた。役目を終えた戦場は、次元の狭間に消えゆくさだめのはずだった。

しかし、何者かが新たな『力』を引き寄せ、滅びかけた世界は再び息を吹き返す。それは新たな闘争の幕開けであり、予兆でもあった。

すべては『運命の刻』で明らかになる──

◆ゲームの基本



基本は3vs3のパーティバトル。制限時間内に相手チームのキャラクターを計3回倒せば勝利となります。

■ブレイブ攻撃とHP攻撃

「ブレイブ攻撃」をヒットさせると、相手のブレイブを奪うことができます。さらに敵のブレイブを0未満にすると「ブレイブブレイク」が発生し、多量のブレイブを獲得できるが。


「HP攻撃」をヒットさせると、所持ブレイブそのままの値をダメージとして与えます。ただし「HP攻撃」ヒット後は、しばらくの間自身のブレイブが0になるので、敵に「ブレイブブレイク」されないように注意してください。

■EXスキル
ゲージが溜まると使用できる「EXスキル」は、戦略的に重要な効果を秘めています。「EXスキル」には、誰もが修得して装備できるものと、キャラクター専用の「EXスキル」が存在。自分のパーティや敵のパーティの複数人に影響を与えることができるものが多いので、積極的に使ってみましょう。専用EXスキルは 強力だが個性が強いものが多く、トランスで変身したりジョブチェンジしたりと、原作をモチーフにしたEXスキルを持つキャラクターも。

【EXスキル】「バイオガ」

魔法弾を放ち、ヒットした相手のブレイブを徐々に減少させる。

【専用EXスキル】「ブラッドウェポン」

HPが徐々に減少する代わりに、あらゆる攻撃時にHPを吸収するようになる (フリオニール専用)

◆召喚獣



召喚獣は、パーティでひとつ選択してセットします。召喚獣には、「バトル中、支援効果を発揮し続ける」と「召喚獣を呼び出して、共に戦う」の、大きく二つの役割があります。召喚獣ごとに異なる支援効果を使いこなしましょう。

敵に攻撃をヒットさせたり、バトル中に出現する召喚コアを攻撃することで「召喚ゲージ」が溜まっていきます。MAXになったら召喚チャンス。召喚ボタンを押し続けて詠唱してください。召喚に必要な詠唱時間は、同時に召喚している人数が増えるほど短くなります。

呼び出された召喚獣は一定時間敵を攻撃し、最後に大技を放って消えます。召喚獣の攻撃は「ブレイブ攻撃」であるため、召喚獣によって敵にとどめをさすことはできませんが、ガードできない広範囲の支援攻撃は戦況を大きく変えることでしょう。

■イフリート

突進したり、飛び上がって地面をたたきつけるなど猛々しい攻撃が特徴の召喚獣。敵プレイヤーの周辺に次々と火柱が発生する「地獄の火炎」を放つ。召喚獣として選択すると、バトル中パーティのブレイブダメージが少しアップする。



■シヴァ

氷塊を発生させて攻撃する召喚獣。氷塊が砕けた後には冷気のフィールドが発生し、冷気のフィールド上にとどまり続けると氷結して動けなくなってしまう。敵プレイヤーの周辺に氷の柱が発生する「ダイアモンドダスト」を放つ。召喚獣として選択すると、バトル中ブレイブの基礎値が上昇する。



■ラムウ

雷をあやつる召喚獣。召喚中はマップ全体に雷が発生し続ける。敵プレイヤーの周辺に雷の柱が発生し、追い詰める「裁きの雷」を放つ。召喚獣として選択すると、バトル中、バフのEXスキルゲージ上昇量がアップ。EXスキルを発動しやすくなる。



《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  2. 【昨日のまとめ】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』ゲーム映像公開、『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ、洗脳されてしまったキャラクター7選…など(5/27)

    【昨日のまとめ】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』ゲーム映像公開、『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ、洗脳されてしまったキャラクター7選…など(5/27)

  3. 【特集】洗脳されてしまったキャラクター7選

    【特集】洗脳されてしまったキャラクター7選

  4. 日本のゲーム産業の強みはエクイティファイナンス!【オールゲームニッポン】

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】攻略情報に頼りたくないのに見てしまう

  6. あの“スライム”が目薬のボトルに!? 『ドラゴンクエスト』とロート製薬がコラボ

  7. 【昨日のまとめ】スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』発売決定、「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」、『サマーレッスン』宮本ひかりの等身大フィギュア…など(5/26)

  8. 【レポート】綾野APとの対戦会も!『ウル2』発売記念イベント

  9. 『刀剣乱舞』三日月宗近をイメージした日本酒が限定販売! 購入特典は「三日月宗近 紗綾柄 お包みバンダナ」

  10. バラエティ番組「しくじり先生」に高橋名人が登場! 「実はゲームが超下手」と語る名人が実行した“妙案”とは…

アクセスランキングをもっと見る