人生にゲームをプラスするメディア

「PS Now」βサービスが9月16日開始…バイオ6、FF13、塊魂TRIBUTEなど約150タイトルを用意

ソニー PS3

PlayStation Now
  • PlayStation Now
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、「PlayStation Now」のベータサービスを9月16日正午頃より開始すると発表しました。

「PlayStation Now(PS Now)」は、PS4/PS Vita/PS Vita TV向けのストリーミングゲームサービスです。クラウドサーバーに格納された幅広いジャンルのPS3タイトルをストリーミング経由で、店頭でのタイトルの購入や、ゲームデータのダウンロードおよびインストールを待つことなく対応デバイスからプレイすることが可能となります。なお、今後PS Nowは、ソニーの液晶テレビ「ブラビア」や、ブルーレイディスクプレーヤーの一部機種にもサービスの提供が予定されています。

もちろん、オンラインマルチプレイ、トロフィー、テキストメッセージの送受信など、通常プラットフォーム上で利用できるPlayStation Networkの各種機能にも対応。利用料金は「レンタルサービス」または「定額制サービス」が利用可能。遊びたいときに気軽にゲームを楽しみたい方は、約150本のタイトルラインアップの中から、各タイトルを「4時間」「7日間」「30日間」の期間の中からそれぞれ200円(税別)から、90日間では400円(税別)から、レンタルすることができます。

幅広いジャンルのゲームを楽しみたい方は、100本以上のタイトルを「1ヶ月間」2,315円(税別)、「3ヶ月間」5,463円(税別)の定額料金で、期間中であれば何度でもプレイすることが可能です。

9月16日のBetaサービス開始時点で提供されるタイトルは、
・『バイオハザード6』(カプコン)
・『ウルトラストリートファイターIV』(カプコン)
・『真・三國無双7』(コーエーテクモゲームス)
・『ファイナルファンタジーXIII』(スクウェア・エニックス)
・『塊魂TRIBUTE』(バンダイナムコエンターテインメント)
・『みんなのGOLF 6』(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
などのPS3人気タイトル約150本。今後も提供タイトルは順次追加されていくとのことです。

《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  2. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  3. 約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

    約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

  4. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. グランゼーラ、『絶体絶命都市4Plus』と「ゼンリン」のタイアップを発表─提供された3D都市モデルを活用

  9. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  10. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

アクセスランキングをもっと見る