人生にゲームをプラスするメディア

『ぎゃる☆がん W』バージョン1.02配信、眼サイトの移動速度など10項目に渡る調整

PS4/PS Vitaソフト『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』バージョン1.02の配信が開始しました。

ソニー PS4
『ぎゃる☆がん W』バージョン1.02配信、眼サイトの移動速度など10項目に渡る調整
  • 『ぎゃる☆がん W』バージョン1.02配信、眼サイトの移動速度など10項目に渡る調整
  • 『ぎゃる☆がん W』バージョン1.02配信、眼サイトの移動速度など10項目に渡る調整
  • 『ぎゃる☆がん W』バージョン1.02配信、眼サイトの移動速度など10項目に渡る調整
  • 『ぎゃる☆がん W』バージョン1.02配信、眼サイトの移動速度など10項目に渡る調整
  • 『ぎゃる☆がん W』バージョン1.02配信、眼サイトの移動速度など10項目に渡る調整
  • 『ぎゃる☆がん W』バージョン1.02配信、眼サイトの移動速度など10項目に渡る調整
  • 『ぎゃる☆がん W』バージョン1.02配信、眼サイトの移動速度など10項目に渡る調整
  • 『ぎゃる☆がん W』バージョン1.02配信、眼サイトの移動速度など10項目に渡る調整
PS4/PS Vitaソフト『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』バージョン1.02の配信が開始しました。

眼力を放ち女の子たちのハートを撃ち抜く、個性極まる“眼”STGの最新作『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』が先月発売を迎えました。シリーズファンから新規ユーザーまで多くの方が、この刺激溢れる新たな世界で“昇天”によるダブルピースの山を築いています。

そんな本作の新たなパッチとなるバージョン1.02の配信がこのたび明らかとなりました。一部スキンシップフェーズでの入力判定や眼サイトの移動速度などの調整といったゲームバランスに関わるものから、スリーサイズを測定し終えた女子の名前の文字色を変更するといったプレイ環境の改善まで、全10項目(一部PS Vita版のみ)に渡る内容となっています。今遊んでいる方はもちろん、これからプレイしようと考えている人も、しっかりチェックしておいてください。

また9月2日の21時にニコニコ生放送で行われる、ゲーム情報番組「くろにゅ~」の第37回放送にて、MCの緑川優美さんが『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』を実況プレイ。緑川さんが果たしてどんな反応を見せてくれるのか、気になる方はそちらも合わせてご覧ください。

◆9月3日配信予定のパッチ“バージョン1.02”について


■バージョン1.02のアップデート内容
1.ゲーム起動画面での進捗状況が分かるよう進捗バーを表示させました。(PS Vita版のみ)


2.アクションイベント「真夜の怪我治療」「悪魔の薬塗り」のスキンシップフェーズでの入力判定を調整しました。


3.スリーサイズを全て測り終えた女子の名前の文字色が変わるように調整しました。


4.セーブデータの情報欄に難易度とエピソード番号を追加しました。


5.セーブ/ロード画面にて、初期カーソル位置が最新のセーブデータスロットに合うように修正しました。(PS Vita版のみ)

6.ギャラリーの一枚絵の差分数表示を「差分No/最大数」に変更しました。


7.会話イベント中×ボタンで会話ウィンドウのON/OFFが出来る機能を追加しました。


8.眼サイトの移動速度を調整しました。オプションの「サイトの速度」の項目にて、調整前の2の速度が調整後の1に相当し、それにあわせて全体的に一段階ずつ速くなっています。


9.マイデータの総エクスタシーショット数の最大桁数を一桁増やしました。


10.その他、各種不具合を修正しました。

■パッチのサイズ
・バージョン1.01の場合:PS4版は 約1.3GB 、PSVita版は 約0.6GB
・バージョン1.00の場合:PS4版は 1.83GB 、PSVita版は 1.11GB

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

■メーカーの“生の声”をお届けする情報番組「くろにゅ~」:第37回
8月より毎週放送となりパワーアップした「くろにゅ~」。第37回は、番組でも特集をして大いに盛り上がったPS4/Vitaソフト『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』を、MCの“緑川優美”さんが実況プレイ。


URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv232180727


なお本日9月1日より、ダウンロード版の限定バージョン(DLC4つ付属)の販売が終了。ダウンロード版は通常バージョンのみの販売となっているので、ご注意ください。

『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』は好評発売中。価格は下記の通りです。

●PS4
・パッケージ/通常版 7,800円
・パッケージ/限定版 9,800円
・ダウンロード/通常版 7,000円

●PS Vita
・パッケージ/通常版 6,800円
・パッケージ/限定版 8,800円
・ダウンロード/通常版 6,000円

(C)INTI CREATES CO., LTD/Alchemist
《臥待 弦》

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  2. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  3. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  4. 『FF7 リメイク』バトルの通常モードとクラシックモードはどちらが有利?ポイントを6項目でひとまとめ

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  6. 「『モンハンワールド:アイスボーン』で1番好きになった武器種はどれ?」結果発表―ハンターたちが命を預けた“相棒”はこいつだ!【アンケート】

  7. 『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず

  8. 『モンハン:ワールド』新大陸の〆に「受付嬢」を目に焼き付けよう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【アイスボーン編】

  9. PS5の“クリエイトボタン”では何ができる?よりスムーズになった機能を体験

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る