人生にゲームをプラスするメディア

【PAX Prime 2015】メインメニュー画面や各項目の進捗度も!『FFXV』田畑Dパネルを詳報

ソニー PS4

アクティブタイムレポート出張版
  • アクティブタイムレポート出張版
  • 【PAX Prime 2015】メインメニュー画面や各項目の進捗度も!『FFXV』田畑Dパネルを詳報
  • 【PAX Prime 2015】メインメニュー画面や各項目の進捗度も!『FFXV』田畑Dパネルを詳報
  • 【PAX Prime 2015】メインメニュー画面や各項目の進捗度も!『FFXV』田畑Dパネルを詳報
  • 【PAX Prime 2015】メインメニュー画面や各項目の進捗度も!『FFXV』田畑Dパネルを詳報
  • 【PAX Prime 2015】メインメニュー画面や各項目の進捗度も!『FFXV』田畑Dパネルを詳報
  • 【PAX Prime 2015】メインメニュー画面や各項目の進捗度も!『FFXV』田畑Dパネルを詳報
  • 【PAX Prime 2015】メインメニュー画面や各項目の進捗度も!『FFXV』田畑Dパネルを詳報
PAX Primeの二日目、スクウェア・エニックスで『ファイナルファンタジーXV』のディレクターを務める田畑端氏と同じくマーケティングディレクターの大藤昭夫氏がパネルに登壇し、"Active Time Report Live from PAX Prime"と題して講演しました。ライブ配信されている"アクティブタイムレポート"の出張版ということになります。

当然のように会場は満席で、大歓声に迎えられた田畑氏と大藤氏。昨年のPAX Primeに続いて二度目のPAX参加という田畑氏は「ユーザーの皆さんとの距離が近いので、大好きなイベントです」と話していました。講演後には駆け付けたファンたちと交流する様子も見られました。



発売は2016年!



最初は発売時期の話題です。gamescomで「2017年まではお待たせしない」と言った田畑氏。会社に戻って少し怒られたそうですが、明確にしたいと言い、「今日から正式に2016年発売ということにさせていただきます」と述べ、会場は大歓声に包まれます。更に、正式な発売日を言えるタイミングとして、2016年3月に大規模な発表会を予定しているとしました。

発表会では発売日のほか、プロモーション施策なども明らかにするとのこと。「少し先ですが、品質面も考慮して確実に発売日を言えて、色々な施策が固まるのが3月ということです」と田畑氏は述べました。さらに、この発表会の前にも東京ゲームショウや年末年始など様々な機会を捉えて、新情報を発信する機会を設けたいとしました。



開発中のマル秘情報を公開



続いて「FFXVプログレスレポートVol.1」のコーナー。開発チームでは、開発の進捗共有に各チームが提出している画像や動画を「プログレスレポート」と呼んで定期的に共有しているそうですが、その一部を公開してしまおうというもの。

当然、開発中で一般的には公開されないようなものも含まれますが、田畑氏は「ここに居たり動画を見ているのはコアなファンだと理解していて、それはチームにとっての仲間、パーティの一員です。そういう人たちには未完成でもゲームの中身を見てもらってもいいのではないかと考えました。ディレクターになった気持ちで見てください」と説明しました。

「深くは語りません」と言った田畑氏。色々想像しながら見てみてください。

































開発の進捗度や担当者の名前も入っていて、なかなか見られないものばかりですね。

次ページ: コンセプトアート鑑賞会


《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

    クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  2. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  3. 『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

    『モンハン:ワールド』4月27日より『Devil May Cry』コラボ開始!新イベクエの内容もチェック

  4. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  5. Naughty Dogや『TES』公式SNSも!『ゴッド・オブ・ウォー』大勢のゲームクリエイターからお祝いメッセージが届く

  6. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  7. 『モンハン:ワールド』歴戦個体への閃光効果に調整、研究所での「ツタの葉」栽培可能など―4月19日アプデ内容をチェック

  8. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  9. 『モンハン:ワールド』新古龍「マム・タロト」と新フィールド「地脈の黄金郷」が4月19日より追加!

  10. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る

1