人生にゲームをプラスするメディア

ゲームポット新作アプリ『姫王と最後の騎士団』 幼い姫王や下世話な妖精など新たなキャラが判明

GMOゲームポットは、iOS/Android 向けアプリ『姫王と最後の騎士団』の事前登録者数が5万人を突破したと発表し、サービス開始に先駆けて、ゲーム内に登場するキャラクターの情報を公開しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『姫王と最後の騎士団』
  • 『姫王と最後の騎士団』
  • ゲームポット新作アプリ『姫王と最後の騎士団』 幼い姫王や下世話な妖精など新たなキャラが判明
  • ゲームポット新作アプリ『姫王と最後の騎士団』 幼い姫王や下世話な妖精など新たなキャラが判明
  • ゲームポット新作アプリ『姫王と最後の騎士団』 幼い姫王や下世話な妖精など新たなキャラが判明
  • ゲームポット新作アプリ『姫王と最後の騎士団』 幼い姫王や下世話な妖精など新たなキャラが判明
  • ゲームポット新作アプリ『姫王と最後の騎士団』 幼い姫王や下世話な妖精など新たなキャラが判明
  • 姫王:アントワーヌ
  • 妖精:モニタ
GMOゲームポットは、iOS/Android 向けアプリ『姫王と最後の騎士団』の事前登録者数が5万人を突破したと発表し、サービス開始に先駆けて、ゲーム内に登場するキャラクターの情報を公開しました。

『姫王と最後の騎士団』は、プレイヤーが騎士団長となり、たくさんの仲間を指揮しながら戦う3DRPGです。難しい操作は一切なしで、敵味方が入り交じるバトルも、指1本でさくさくプレイ可能。キャラクターは自由に着せ替えでき、ド派手なスキルや迫力あふれる召喚獣を使いこなしていきます。


今回は本作の事前登録者数が5万人を突破し、事前登録キャンペーンの特典が「魔石1500個(プレミアムガチャ5回分)」となりました。また、さらにサービス開始に先駆けて、『姫王と最後の騎士団』に登場するキャラクターの情報が公開されました。

◆事前登録キャンペーン


正式サービス開始前までの期間中に事前登録をすると、正式サービス時に魔石300個がプレゼントされます。さらに、事前登録人数に応じて特典がパワーアップするキャンペーンも同時に開催中です。

事前登録を済ませるだけでもらえる「魔石300個」に加え、登録人数が1万人増えるごとに、プレゼントされる魔石の数が300個増量されます。事前登録者数10万人突破で、プレミアムガチャ13回分に相当する魔石4000個がプレゼントされます。

・基本特典:魔石300個(プレミアムガチャ1回分)
・登録人数5万人突破:魔石1500個(プレミアムガチャ5回分)
・登録人数6万人突破:魔石1800個(プレミアムガチャ6回分)
 ~~~~
・登録人数9万人突破:魔石2700個(プレミアムガチャ9回分)
・登録人数10万人突破:魔石3000個+1000個(プレミアムガチャ13回分+魔石100個
・登録人数11万人突破:魔石4300個(プレミアムガチャ14回分+魔石100個)

■Twitterキャンペーン
『姫王と最後の騎士団』公式アカウント(@himeo_gp)をフォローし、キャンペーンツイートをリツイートすると、抽選で50名に魔石3000個がプレゼントされます。

◆キャラクター


サービス開始に先駆けて、ゲームに登場するキャラクター情報が公開されました。

■ストーリー
とある理由から、騎士団を指揮することになった冒険者。姫王が最後の秘策として残しておいた「騎士団の団長」として、「一人の姫」が「一国の女王」へと君臨するまでの物語に巻き込まれていきます……



■姫王:アントワーヌ
父王無き後、国王としての責務を淡々とこなす、一国の姫。幼くも気丈で、つねに笑顔を絶やしません。主人公の結成した騎士団は、彼女からの任務を受け活動を開始します。


■妖精:モニタ
一般に「不吉」といわれる種族、妖精の女の子。可憐な見た目とは裏腹に、下世話でお喋り。主人公と共に騎士団を結成し、姫王からの任務を遂行しようとしますが……?


■少女剣士:ロビン
主人公が最初に選ぶことのできる騎士団員のひとり。口数が少なく無愛想な剣士ですが、その腕は確か。戦災孤児であった過去が、彼女の性格に大きく影響を与えているようです。


■やさぐれ剣士:ボルト
主人公が最初に選ぶことのできる騎士団員のひとり。流されるままに数多くの戦場を渡り歩いてきた流浪の剣士。戦いの中でしか生きられませんが、戦いが好きなわけではないようです。


※物語はロビンとボルトの2人のキャラクターから、どちらかを選んでスタートすることになります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『姫王と最後の騎士団』は、2015年秋配信予定で、基本プレイ無料のアイテム課金制です。
《さかまきうさろーる》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』無双の一匹狼「★3 ナリタブライアン」が育成ウマ娘に!新サポート「SSR サクラチヨノオー」「SR シーキングザパール」とともに5月17日実装

    『ウマ娘』無双の一匹狼「★3 ナリタブライアン」が育成ウマ娘に!新サポート「SSR サクラチヨノオー」「SR シーキングザパール」とともに5月17日実装

  2. 長期化していた『オクトパストラベラー 大陸の覇者』緊急メンテが終了―プレイデータを5月13日10時以前にロールバックせざるを得ないとの判断に

    長期化していた『オクトパストラベラー 大陸の覇者』緊急メンテが終了―プレイデータを5月13日10時以前にロールバックせざるを得ないとの判断に

  3. 『ブルーアーカイブ』運営スタッフ「先生方の温かい言葉は励みになります」─緊急メンテナンスで垣間見えた理解と応援、そしてプレイヤーとの良好な関係

    『ブルーアーカイブ』運営スタッフ「先生方の温かい言葉は励みになります」─緊急メンテナンスで垣間見えた理解と応援、そしてプレイヤーとの良好な関係

  4. 『ウマ娘』新イベント「タウラス杯」が“レース以外の部分”も面白いと話題に!ウマ娘のインタビューを“新聞の1面風”に紹介

  5. 『ウマ娘』オグリvsタマモクロスの怪獣大戦勃発!?シンデレラグレイ作者が“某怪獣映画”のパロディイラストを投稿

  6. 『ウマ娘』タウラス杯における「参加リーグ」の違い!出走制限や報酬内容ひとまとめ―あえて「オープン」に挑むのもあり?

  7. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

  8. 人面馬(イケメン)を育成する『うまのプリンスさま』配信開始―これは乙女ゲーに革命を起こすレベル

  9. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

  10. あのNHKも「えい、えい、むん!」―第26回NHKマイルカップの『ウマ娘』パロディロゴに、公式から確信コメント飛び出す

アクセスランキングをもっと見る