人生にゲームをプラスするメディア

オトメイトの新作12作品が一挙発表!数字の擬人化から『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフ次回作まで

アイディアファクトリーは、8月15日と16日に東京国際フォーラムにて開催した「オトメイトパーティー2015」にて、新作全12タイトルを発表しました。

ソニー PSV
オトメイトの新作12作品が一挙発表!数字の擬人化から『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフ次回作まで
  • オトメイトの新作12作品が一挙発表!数字の擬人化から『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフ次回作まで
  • オトメイトの新作12作品が一挙発表!数字の擬人化から『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフ次回作まで
  • オトメイトの新作12作品が一挙発表!数字の擬人化から『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフ次回作まで
  • オトメイトの新作12作品が一挙発表!数字の擬人化から『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフ次回作まで
  • オトメイトの新作12作品が一挙発表!数字の擬人化から『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフ次回作まで
  • オトメイトの新作12作品が一挙発表!数字の擬人化から『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフ次回作まで
  • オトメイトの新作12作品が一挙発表!数字の擬人化から『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフ次回作まで
  • オトメイトの新作12作品が一挙発表!数字の擬人化から『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフ次回作まで
アイディアファクトリーは、8月15日と16日に東京国際フォーラムにて開催した「オトメイトパーティー2015」にて、新作全12タイトルを発表しました。

このイベントでは、「Code:Realize ~創世の姫君~」のアニメ化企画も発表されたほか、同社とティームエンタテインメントが共同展開している女性向けレーベル「オトメイトレコード」の第2弾タイトルも公開されました。



◆Collar×Malice(PS Vita、2016年発売 )

――あざやかな理想、形のない正義――全ては、再生に繋がる。



ラブ×サスペンスAVG 。

■ストーリー
連続凶悪事件が起き、危険な街となってしまった新宿で、警察官として働く主人公。地域の安全のために日々奔走していた彼女は、ある夜、何者かに襲われ、毒が内蔵された首輪をはめられてしまう。

混乱する主人公の目の前に現れたのは、素性の怪しい男性たち。元警察組織に所属していた彼らは、独自で凶悪事件を捜査しているのだという。彼らを信用していいのかわからないまま、突如、大事件の鍵を握る存在となってしまった主人公。

死と隣り合わせの首輪を外すため、悪意に包まれた新宿を解放するため、彼らと共に捜査を開始することになるが――。彼女の命は誰が握っているのか。そして、新宿が再生される日は来るのか――。

◆鏡界の白雪(PS Vita、2016年発売)

――鏡よ鏡、鏡さん。この世で一番、罪深いのはだぁれ?



童話「白雪姫」をモチーフとしたダークファンタジーで、ジャンルは狂気の世界へ誘う恋愛AVG。

■スタッフ
イラスト:キナコ
コンセプトデザイン:青木ひろえ

■キャスト
杉山紀彰、杉田智和、岸尾だいすけ、松岡禎丞、斉藤壮馬、竹本英史、逢坂良太、森川智之

◆Code:Realize~創世の姫君~FD(未定)


「Code:Realize~創世の姫君~」のファンディスク

◆数乱digit(PS Vita、2016年発売)

――零、それは始まりと終わりを告げる数字(もの)十の数字が集いし時、刻印は示し導く戦(そよ)ぎの地へ



数字を擬人化した、女性向け恋愛AVG・現代和風ファンタジー。

■スタッフ
イラスト:めろ

■キャスト
西山宏太朗、遊佐浩二、その他

◆7'scarlet(PS Vita、2016年発売)




女性向けミステリー恋愛AVG。

■スタッフ
キャラクターデザイン:倉花千夏

■キャスト
島崎信長、柿原徹也、森久保祥太郎、沢城千春、三木眞一郎

◆ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 (PS Vita、2016年発売)

――恋をし、愛を知り、愛に生きた少女の物語



■スタッフ
イラスト:さとい
シナリオ:片桐由摩

■キャスト
梶裕貴、岡本信彦、逢坂良太、木村良平、鈴村健一、櫻井孝宏

◆ノルン+ノネット アクト チューン (PS Vita、2016年発売)




「NORN9 ノルン+ノネット」の新作。

◆灰鷹のサイケデリカ (未定)




「黒蝶のサイケデリカ」の続編 。

■スタッフ
イラスト:結賀さとる

◆薔薇に隠されしヴェリテ (PS Vita、2016年発売)




「華ヤカ哉、我ガ一族」スタッフが贈る最新作。

■スタッフ
企画・シナリオ・監修:高木亜由美
原画担当:ユウヤ

◆フォルティッシモ (PS Vita)

――かなわないし、報われない。それでも恋に落ちた。

シルフで好評連載中の「フォルティッシモ」が女性向け恋愛AVGとしてゲーム化。

◆BROTHERS CONFLICT Precious Baby (PS Vita、2016年発売)

――わたしは、兄弟(カレ)に恋をする



「BROTHERS CONFLICT」Passion PinkとBrilliant Blueの2タイトルをまとめた移植作。

■キャスト
興津和幸、平川大輔、諏訪部順一、岡本信彦、鈴村健一、鳥海浩輔、前野智昭、武内健、小野大輔、浪川大輔、細谷佳正、KENN、梶裕貴、神谷浩史

◆ワンド オブ フォーチュン R(2016年発売)




「ワンド オブ フォーチュン」と「ワンド オブ フォーチュン~未来へのプロローグ~」を1本にまとめた作品。

■スタッフ
ディレクター:いわた志信
原画:薄葉カゲロー

■キャスト
櫻井孝宏、鈴木千尋、高橋広樹、柿原徹也、入野自由、鈴村健一

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

以下「オトメイトレコード」タイトルは、各巻発売日10月より順次発売予定で、各2,000円(税抜)です。

◆Majestical cr[L]own(マジェスティカル・クラウン)

華やかな社交界のマナーとその裏に秘められた王室のしきたりとは――



寄宿学校で紳士淑女を目指し恋にレッスンにと励むCD。

■スタッフ
イラスト:藤未都也

■キャスト
石川界人、松岡禎丞、羽多野渉、斉藤壮馬、興津和幸、岸尾だいすけ

■ストーリー
―女王陛下の仰せのままに。その合言葉と共に、夜は王室の飼い犬として闇に紛れる使徒達。そんな彼らの普段の顔は、名門公爵家のお坊ちゃま――!?孤児院での暮らしから一転、貴族の家に引き取られた貴女は、姉妹校であるウエストウッド校に転入することに。そこで出逢う貴族のご子息――もとい使徒達と共に、波瀾万丈、時に命がけの王室流マナーレッスンが始まる。

◆コノ恋落チルベカラズ(このこいおちるべからず)

――恋愛ゲームをしないと分からない。〈表〉と〈裏〉、カレの本心は…?



危険な恋の罠を楽しむCD 。

■スタッフ
イラスト:東狐もず
キャスト:増田俊樹、梅原裕一郎、緑川光、代永翼、羽多野渉、近藤隆

■ストーリー
鴉ノ宮学園に転校してきたあなた。容姿端麗、成績優秀でスポーツ万能な学園アイドル――通称「ソレイシス」。偶然、彼らが秘密にしているゲームの存在を知ったことで、ターゲットにされてしまう。彼らはあなたを落とそうとアノ手コノ手で接近してきて――!?

◆KLAP!!~Kind Love And Punish~キャラクターCD

――今度の幽魔(ルビ:カレら)は、貴女の耳元で暴走する。



PS Vita用ソフト「KLAP!!~Kind Love And Punish~」のキャラクターCD。

■スタッフ
イラスト:川人やすたけ

■キャスト
森久保祥太郎、梶裕貴、立花慎之介、木村良平、岡本信彦
《栗本 浩大》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PSVR2」って何が良くなるの? 新型が気になる人は知っておきたい5つのポイント

    「PSVR2」って何が良くなるの? 新型が気になる人は知っておきたい5つのポイント

  2. 『Among Us』2022年のロードマップが公開―フレンドリストとQOL向上が優先事項

    『Among Us』2022年のロードマップが公開―フレンドリストとQOL向上が優先事項

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【1月17日】─「お宝創庫」の抽選受付が締め切り直前

    「PS5」の販売情報まとめ【1月17日】─「お宝創庫」の抽選受付が締め切り直前

  4. 『パワプロ』最新作、『eBASEBALLパワフルプロ野球2022』4月21日発売!定番モードや新要素「パワパーク」を収録

  5. ソニーが「折りたたみ式スティック搭載コントローラー」の特許を申請―携帯性と耐久性に影響か

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. 『原神』オルタコスチュームは具体的にどこが違う?現在の衣装と見比べてみた

  8. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  9. 「PS5」の販売情報まとめ【1月13日】─「ゲオ」の抽選受付終了が目前! 明日14日は新たな受付先が

  10. 「遊戯王デュエルモンスターズ」登場から約20年、初めてカード世界の物語が明らかになる『遊戯王マスターデュエル』【プレイレポ】

アクセスランキングをもっと見る