人生にゲームをプラスするメディア

【60秒アプリタッチ】『Angry Birds 2』-怒れる鳥を撃ち込んでモンスターを建物ごと破壊していくACTパズル

60秒で気になるスマホ向けゲームアプリを紹介していくコーナー「60秒アプリタッチ」。今回は怒れる鳥を豚モンスターに向かってスリングショットで撃ち込んでいくアクションパズルゲーム『Angry Birds 2』をご紹介します。

モバイル・スマートフォン iPhone
【60秒アプリタッチ】『Angry Birds 2』-怒れる鳥を撃ち込んでモンスターを建物ごと破壊していくACTパズル
  • 【60秒アプリタッチ】『Angry Birds 2』-怒れる鳥を撃ち込んでモンスターを建物ごと破壊していくACTパズル
60秒アプリタッチ」は、インサイドとGame*Spark編集部が気になるスマホ向けゲームアプリをピックアップして、60秒の動画で紹介するコーナーです。今回は、鳥をスリングショットで発射してモンスターを倒していくアクションパズルゲーム『Angry Birds 2』をご紹介。




Angry Birds 2』は累計ダウンロード数が15億回以上と言われている『Angry Birds』の続編で、リリース開始からおよそ1週間で2000万以上のダウンロードを記録した話題の新作アプリです。

ルールとしては、スリングショットを使って鳥をオブジェクトに撃ち込み、自分たちの卵を奪った豚モンスターを決められた回数内に倒していくステージクリア制のアクションパズルです。撃ち込める鳥たちはそれぞれ特殊なスキルを持っていて、発射後に画面をタップすることでそのスキルを一度だけ使用することができます。このスキルの特性をしっかりと把握して、上手いタイミングで発動させることがステージクリアのカギとなります。また、ボスステージ以外では、ヒヨコを大量に降らせたり全てのオブジェクトを氷にしたりする"魔法"も使用することができます。

爆薬やオブジェクトのギミックの存在によって、時々自分が想像していたのとは違う結果になってしまうところや、すべてのオブジェクトを粉々に破壊してモンスターを倒せた時の爽快感などが魅力的なタイトルです。ステージ25をクリアすると、ストーリーとは別の"アリーナ"と呼ばれる日替わりチャレンジをプレイすることもできるようになります。その日のハイスコアを競うモードでランキングも表示されますので、腕試しにも挑戦してみてください。

前作『Angry Birds』との大きな違いの1つとして『Angry Birds 2』はダウンロードが無料になった分、ライフ/スタミナ制を導入していますが、その点についてユーザー間で賛否両論分かれているようです。


「60秒アプリタッチ」コーナーへのご意見・ご感想、今後取り上げて欲しいアプリがある方は、お気軽にコメント欄にお寄せください。
《LayerQ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

    『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

  2. ドリコムが『ウィザードリィ』シリーズ最新作『Wizardry VA(仮)』をモバイル向けに発表

    ドリコムが『ウィザードリィ』シリーズ最新作『Wizardry VA(仮)』をモバイル向けに発表

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. 攻守最強な「パプニカのナイフ」登場!「ダイの大冒険」コラボイベントで斬り裂けっ、アバンストラッシュ!【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  6. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  9. 『ロマサガRS』高難易度クエストに一度は挫折した筆者が送る、抑えておきたい育成方法─まずは戦闘力22,000以上を目指そう

  10. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

アクセスランキングをもっと見る