人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

モバイル・スマートフォン iPhone

『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】
  • 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】
  • 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】
  • 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】
  • 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】
  • 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】
  • 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

現在『FGO』にて開催されている「セイレムピックアップ2召喚」。こちらで現在出現率アップとなっているというSSRサーヴァント“アビゲイル”を、皆さんはもうゲットできましたでしょうか。

アビゲイルはバーサーカーに対して有利な新クラス・フォーリナーに属しているほか、スキルも魅力的なサーヴァントです。まだ召喚できていない私は指をくわえつつ彼女のお尻を、否、プロフィールをただただ見ることに甘んじていたのですが、その際に気になる事実を発見。

それは、彼女の筋力がBであること。

まさか幼女なのに、あり得るのか……。

ならばと、アビゲイルと打って変わって「意外に筋力が弱い男性キャラ5人」をリストアップしてみようと思いましたので、どうかお時間の許す限り、私の戯れにお付き合いのほどを宜しくお願い致します!

◆圧倒的な存在感を放つ偉大な発明家



「濃いよ、濃すぎるよ~」と思わず声をもらしたくなるマッチョサーヴァント「トーマス・エジソン」。モチーフとなった人物像から考えて、キャスターのクラスには超納得。だけど見た目のムキムキ度と背中から生えている(?)虹色には目を丸くせざるを得ません。あと宝具のアニメーションもスゴイ!実はこの見た目に反して、トーマスの筋力は“E”なんです。確かにサポート性能が高いサーヴァントなんですが、体格が、ねぇ? アビゲイルと相撲でもしようもんなら、きっと片手で吹き飛ばされちゃいますよ。

◆腹筋と腕立て伏せの配分間違っちゃった可能性あり



生前の活躍は紀元前という、最古の歴史を刻んだサーヴァントの一人「オジマンディアス」。保有スキル名である「皇帝特権」や「太陽神の加護」からも分かる通り、他のものにはないカリスマ性を持っていることが窺え、事実味方全体のサポート役としても優秀な高性能サーヴァントです。

若干セリフが長い節がありますが、声を務めている子安武人氏のお声を聞けるとあればそれも苦になることはありません。(残念ながら召喚できていない私は)フレンドさんでリーダーにしていらっしゃる人がいたら、積極的にサポートメンバーに選ばせてほしいサーヴァントです。ただし筋力は“C”ということで、ちょっとシックスパックを目指すあまりに腕のほうをないがしろにしてしまった可能性も。

◆フル装備をしていますが、筋力は控えめです



秩序を重んじる、誇り高きライダーのサーヴァント「ゲオルギウス」。低ランクでありながらスキルと絡めた防御力から活躍を見込めるサーヴァントで、フレンドガチャで手に入る中ではかなり高性能。『FGO』のストーリー内でもマシュの先生役を担うなど、印象に残っているサーヴァントの一人です。ただ、鎧を身にまとっていながらも筋力は“D”。竜退治においても力を発揮していただけに、もっと筋力あるイメージでしたので、ここにラインナップしてみました。ステータスに関しては、騎士としてよりも聖人としての姿を反映したのかもしれません。

次のページ:あのバーサーカーも筋力低め?!

《哲太》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』「あなたの一番好きなイベント形式はどれですか?」結果発表―協力派と対人派の大接戦!【読者アンケート】

    『バンドリ!』「あなたの一番好きなイベント形式はどれですか?」結果発表―協力派と対人派の大接戦!【読者アンケート】

  2. 『アズールレーン』軽巡洋艦・川内のプロフィールが公開―「睦月」改造実装後のビジュアルも

    『アズールレーン』軽巡洋艦・川内のプロフィールが公開―「睦月」改造実装後のビジュアルも

  3. 『FGO』「永久凍土帝国アナスタシア」ネタバレ有!編集部ライター座談会【特集】

    『FGO』「永久凍土帝国アナスタシア」ネタバレ有!編集部ライター座談会【特集】

  4. 『デスチャ』「冷たい花」開始、★5「アシュトレス」は可愛い顔して対忍耐キラーな薔薇の乙女

  5. 噂:『アズールレーン』公式、新キャラ「霧島」の登場を予告か

  6. 『激突!最強プロ野球ドリームバトル』事前登録開始―NPB承認の本格シミュレーションゲーム

  7. 『サカつくRTW』先行プレイレポ―進化と継承を見事に果たしたシリーズ最新作に興奮!

  8. 『オルサガ』初のオリジナル・サウンドトラックが購入予約開始!テーマ曲を含めた全39曲

  9. 『ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛』5月8日配信決定!キャラクタープロフィールも追加公開

  10. DeNA×プラチナゲームズ新作『World of Demons』海外発表!―モバイル向け和風アクション【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1