人生にゲームをプラスするメディア

【特集】『ドラクエ11』発表、海外ゲーマーの反応は?NX展開も議論の種に

今回の「海外ゲーマーの声」では、国産RPGの金字塔的存在『ドラゴンクエスト』新作に対するユーザー達の反応を紹介します。

ソニー PS4
7月28日、ニコニコ生放送やYouTubeを通してユーザーに向けて実施された「ドラゴンクエスト新作発表会」。ニンテンドー3DS/PlayStation 4向けのシリーズ最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』や『ドラゴンクエストヒーローズII』などがお披露目となり、国内外から多くの反響が寄せられていました。今回の「海外ゲーマーの声」では、国産RPGの金字塔的存在『ドラゴンクエスト』新作に対するユーザー達の反応を紹介します。

海外フォーラムNeoGAFに投稿されたスレッド「Dragon Quest 11 Announced!」や海外メディアKotakuでは、PS4/3DSに展開される新作『ドラクエ』発表を受けたユーザーから、「商業的に見ても良い展開だ!」「全く違う2つのプラットフォーム向けに制作するのは大変だろうけど、LEVEL5が『二ノ国』で経験してたな」などのコメントが寄せられていました。中には「もしローカライズされなかったら怒るだろうけど、そのときは個人輸入するだろうな」と、『ドラクエ』フランチャイズへの熱烈な愛を示す発言も。また、ハードを超えてデータを共有する「クロスセーブ」や、両バージョンの海外向けローカライズを求める声も見られています。


一部ユーザー達の間では、任天堂の新プラットフォーム「NX」向けリリースに対する疑問も浮かび上がっています。「“NXはWii Uのリプレイスメントにならない”と聞いていたけど、Wii Uがよりパワフルなハードになる可能性を信じられません。これでは“ニンテンドーDSはゲームボーイのリプレイスメントじゃない”と言ってるようなものでは?」とのコメントや、「サードパーティー作品が任天堂の新コンソールで認められたってこと?」と言った驚きの声も。

また、どのようなハードウェアになるか定かでない「NX」だけあって、今後の展開が僅かに示されたことも議論の種になっている模様です。さらに「NX」の詳細スペックが判明していない為に「Unreal Engine 4」の採用の可能性についても問われていました。「UE4」は昨今のモバイル向けアプリにも用いられていますが、NX版『DQ 11』には「Unity」を採用するのでは、と言ったコメントも投稿されていました。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 葛葉曰く特級呪物…「ストリーマーRust」で最大級の爪痕を残した「おいすタクシー」

    葛葉曰く特級呪物…「ストリーマーRust」で最大級の爪痕を残した「おいすタクシー」

  2. 『原神』なぜ?「八重神子」から2日連続で誕生日メールが届く―垣間見えた「雷電将軍」とのエモすぎエピソード

    『原神』なぜ?「八重神子」から2日連続で誕生日メールが届く―垣間見えた「雷電将軍」とのエモすぎエピソード

  3. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

    『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【6月25日】─この週末の抽選販売先は? 「ノジマオンライン」は購入履歴があると有利に

  5. 副題に“RE”の法則!?『FF7 リバース』発表の裏で“完結編”のサブタイトル予想が白熱!

  6. 「PS5」の販売情報まとめ【6月24日】─「ノジマオンライン」が抽選販売中、「Amazon」の招待リクエストも受付続行

  7. 「PS5」の販売情報まとめ【6月20日】─「ヤマダデンキ」が抽選販売を開始、受付は本日いっぱいまで

  8. 『Apex Legends』超貴重な「オクタンの素顔」が公開!愛嬌あるイケメンフェイス

  9. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

アクセスランキングをもっと見る