人生にゲームをプラスするメディア

【特集】『ドラクエ11』発表、海外ゲーマーの反応は?NX展開も議論の種に

今回の「海外ゲーマーの声」では、国産RPGの金字塔的存在『ドラゴンクエスト』新作に対するユーザー達の反応を紹介します。

ソニー PS4
7月28日、ニコニコ生放送やYouTubeを通してユーザーに向けて実施された「ドラゴンクエスト新作発表会」。ニンテンドー3DS/PlayStation 4向けのシリーズ最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』や『ドラゴンクエストヒーローズII』などがお披露目となり、国内外から多くの反響が寄せられていました。今回の「海外ゲーマーの声」では、国産RPGの金字塔的存在『ドラゴンクエスト』新作に対するユーザー達の反応を紹介します。

海外フォーラムNeoGAFに投稿されたスレッド「Dragon Quest 11 Announced!」や海外メディアKotakuでは、PS4/3DSに展開される新作『ドラクエ』発表を受けたユーザーから、「商業的に見ても良い展開だ!」「全く違う2つのプラットフォーム向けに制作するのは大変だろうけど、LEVEL5が『二ノ国』で経験してたな」などのコメントが寄せられていました。中には「もしローカライズされなかったら怒るだろうけど、そのときは個人輸入するだろうな」と、『ドラクエ』フランチャイズへの熱烈な愛を示す発言も。また、ハードを超えてデータを共有する「クロスセーブ」や、両バージョンの海外向けローカライズを求める声も見られています。


一部ユーザー達の間では、任天堂の新プラットフォーム「NX」向けリリースに対する疑問も浮かび上がっています。「“NXはWii Uのリプレイスメントにならない”と聞いていたけど、Wii Uがよりパワフルなハードになる可能性を信じられません。これでは“ニンテンドーDSはゲームボーイのリプレイスメントじゃない”と言ってるようなものでは?」とのコメントや、「サードパーティー作品が任天堂の新コンソールで認められたってこと?」と言った驚きの声も。

また、どのようなハードウェアになるか定かでない「NX」だけあって、今後の展開が僅かに示されたことも議論の種になっている模様です。さらに「NX」の詳細スペックが判明していない為に「Unreal Engine 4」の採用の可能性についても問われていました。「UE4」は昨今のモバイル向けアプリにも用いられていますが、NX版『DQ 11』には「Unity」を採用するのでは、と言ったコメントも投稿されていました。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月4日】─直近の状況は厳しめ、今後の推移に期待

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月4日】─直近の状況は厳しめ、今後の推移に期待

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月3日】─受付先に乏しく厳しい状況が続く

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月3日】─受付先に乏しく厳しい状況が続く

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】─「COMG!」の抽選販売受付が今晩スタート

  5. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  7. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  8. PS5を2週間使った感想―コントローラーの新体験に感動し、○×ボタン問題に悩み、シェア機能が気軽になった

  9. 『仁王2』『シェンムーIII』『人喰いの大鷲トリコ』名作注目作が勢揃い!PS Storeの「歳末感謝セール」に注目

  10. PS5で遊ぶPS4タイトルの動作を検証!ロード時間にフレームレート、どれだけ快適に変化するのか【動画あり】

アクセスランキングをもっと見る