人生にゲームをプラスするメディア

“地獄”が舞台のサバイバルホラー『Sacred Agony』が不気味で、グロテスクで、おぞましい

Vivid GamesのエフェクトアーティストTomasz Dutkiewicz氏は、彼自身のプロジェクトとなる新作ゲーム『Sacred Agony』を発表し、Kickstarterキャンペーンを開始しました。

ソニー PS4
“地獄”が舞台のサバイバルホラー『Sacred Agony』が不気味で、グロテスクで、おぞましい
  • “地獄”が舞台のサバイバルホラー『Sacred Agony』が不気味で、グロテスクで、おぞましい
  • “地獄”が舞台のサバイバルホラー『Sacred Agony』が不気味で、グロテスクで、おぞましい
  • “地獄”が舞台のサバイバルホラー『Sacred Agony』が不気味で、グロテスクで、おぞましい
  • “地獄”が舞台のサバイバルホラー『Sacred Agony』が不気味で、グロテスクで、おぞましい
  • “地獄”が舞台のサバイバルホラー『Sacred Agony』が不気味で、グロテスクで、おぞましい
  • “地獄”が舞台のサバイバルホラー『Sacred Agony』が不気味で、グロテスクで、おぞましい
  • “地獄”が舞台のサバイバルホラー『Sacred Agony』が不気味で、グロテスクで、おぞましい
  • “地獄”が舞台のサバイバルホラー『Sacred Agony』が不気味で、グロテスクで、おぞましい
Vivid GamesのエフェクトアーティストTomasz Dutkiewicz氏は、彼自身のプロジェクトとなる新作ゲーム『Sacred Agony』を発表し、Kickstarterキャンペーンを開始しました。

本作は地獄を舞台にしたサバイバルホラーゲームで、プレイヤーは記憶が無い状態で地獄を彷徨う魂を操作。この魂は人や悪魔に乗り移ることができ、それぞれの能力は過酷な環境を生き延びる術を与えます。最終的に記憶を取り戻し、地獄から脱出することが目的です。

他の画像を見る

◆ゲームプレイ中の3つの形態


■Ethereal Soul
浮遊する魂。一時的な不死状態で敵に発見されない。人や悪魔に乗り移ることができる。

■Martyrl
人間を操作するゲームの主要パート。この形態では松明を使う、水中を泳ぐ、息を止める、パズルを解く、トラップを作るといったことが可能。また、隠された部屋やコレクタブルを発見する能力や、特別なステルス移動の能力を持っている。しかしながら非常に脆弱であるため、強力な悪魔に見つからないよう身を隠さなければならない。

■Demon
操るのは困難だが、非常に強力でほとんど不死の悪魔。先に進むために必要とされる多くの能力を与える。悪魔は攻撃的で素速く、敵を殺すのにテレキネシスや自身の手を使う。また心臓を集めることで、死から復活することができる。

Unreal Engine 4による美しくも不気味な世界観が興味をそそる『Sacred Agony』。対象プラットフォームはPS4/Xbox One/PCで、リリース時期は2016年12月が予定されています。Kickstarterの目標金額は544,400ユーロです。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。





プロトタイプ版におけるMartyr(上)とDemon(下)のプレイ映像

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

    PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

  2. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

    『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  3. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

    『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

  4. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』2019年2月21日発売決定!ゲーム本編にDLCや各種特典を追加した特別版

  5. NieR公式が『NieR: Automata Game of the YoRHa Edition』なる画像を公開―ユーザーの間では追加DLCや『スマブラSP』参戦の予想も

  6. AI研究家は『Detroit: Become Human』をどう見たのか―スクエニ・三宅陽一郎氏インタビュー

  7. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

  8. 大型拡張DLC『モンハンワールド:アイスボーン』にあなたが期待することは?─“G”相当のボリュームに期待大!【アンケート】

  9. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ決定、ゲラルトさんが新大陸に!開催は2019年初頭を予定

  10. PS4版『PUBG』配信開始!―リリース記念にPS4限定「ピクセルアートパラシュートスキン」プレゼント

アクセスランキングをもっと見る