人生にゲームをプラスするメディア

目立つと死ぬRPG『モノカゲクエスト』続報!目立たなければ街は普通に歩ける

ポイソフトは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『モノカゲクエスト』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
冒険の拠点「アリエスの街」
  • 冒険の拠点「アリエスの街」
ポイソフトは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『モノカゲクエスト』の最新情報を公開しました。

『モノカゲクエスト』は、『ひゅ~ストン』『タケヤリマン』などを送り出してきたポイソフトによる新作タイトルです。ジャンルは「目立つと死ぬRPG」。人目につくところで宝箱を開けたり、モンスターと戦ったり、目立つことをすると死んでしまう呪いをかけられた勇者が、呪いをかけた魔術師を探す旅に出ます。


今回は、新たに街の画像が公開されました。画像の街は、ゲームを開始して最初に訪れ、冒険の拠点となる「アリエスの街」。いつもコマンド選択だったり会話だったりで済まされていたポイソフトのゲームの街ですが、本作では街の中をちゃんと自分の足で動き回ることができるようです。このあたりは普通のRPGらしさを感じられる仕様ですね。

道具屋で買い物したり、宿屋で回復したりと、RPGの基本的な要素はばっちり押さえられているとのこと。また、「勇者会に出かけたりもできます!」と自信満々で説明してくれたポイソフトですが、「勇者会」の概要が明らかになっておらず詳細は不明。本作の「デバッグプレイレポート」の掲載がスタートしたニコニコ「ポイソフトチャンネル」のブロマガ(http://ch.nicovideo.jp/poisoft/blomaga)によると、どうやら「勇者会」はクエストの報酬を受け取るなど冒険に役立つ施設・組織のようですが、はたして。より正確な情報は続報にどうぞご期待ください。

目立ちさえしなければ、普通に冒険を楽しめそうな本作。どこまでが「目立たない行動」で、どこからが「目立つ行動」と判定されるのか、そのラインも気になるところです。

『モノカゲクエスト』は、発売日・価格ともに未定です。

(C)POISOFT
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 驚異のメタリックブルー!『あつまれ どうぶつの森』に登場する「モルフォチョウ」の秘密【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    驚異のメタリックブルー!『あつまれ どうぶつの森』に登場する「モルフォチョウ」の秘密【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. ストップ、宇宙のマンネリ化!ベテランクルーが増えた『among us』で、刺激的な縛りプレイを考えるー縛りや役職追加でより白熱した対戦に

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『モンハンライズ』過酷なフィールドで生き抜く環境生物に夢中!何気ない草木の影や足元には、まだ知らない世界が眠っている

  7. スイッチ版も配信開始された宇宙人狼『Among Us』最初に覚えたい10のコツ!

  8. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 昔の『どうぶつの森』のマリオ家具ってどんな感じ? 『あつ森』で登場する前に振り返ってみよう!

アクセスランキングをもっと見る