人生にゲームをプラスするメディア

Miiverse違反ユーザー、利用制限対象がNNIDから本体へ変更

Miiverseの利用制限対象ユーザーについての変更が発表されました。

任天堂 Wii U
Miiverse違反ユーザー、利用制限対象がNNIDから本体へ変更
  • Miiverse違反ユーザー、利用制限対象がNNIDから本体へ変更
Miiverseの利用制限対象ユーザーについての変更が発表されました。

Miiverseでは、ユーザーが利用ガイドに違反する投稿をした場合、内容によっては一定期間利用できなくなる制限が実施されています。 この制限は「違反したユーザー」自身を対象としたもので、同じWii Uおよび3DS本体に登録されている他のユーザーはは影響を受けることがありませんでした。

しかし、利用制限を受けてしまっても新たなユーザーを作成し繰り返し違反投稿を行うケースが数多くあり、これまでのような「ユーザー」ではなく、「本体」での制限を行うよう変更されました。

つまり、Wii Uや3DS本体を家族などと共有して使っている場合、そのうちのだれかが違反投稿を行うと、その本体に登録されている全ユーザーのMiiverse利用に制限がかかります。 また、対象者全員に「利用制限が掛かった理由」が記載された運営からのメッセージが送られてくるということです。

なお、これはMiiverseのみの制限であり、オンラインプレイ全般ができなくなるような他社の本体BANとは事情が異なります。 また、初期化を行っても利用制限はリセットされないようですので、中古で該当本体を購入してしまったユーザーの扱いがどうなるかが気になるところです。

《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  3. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  4. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  5. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る