人生にゲームをプラスするメディア

『コープスパーティーBR』公式サイトで「最後まで読んではいけない手記」公開中…閲覧は自己責任で

ニンテンドー3DSソフト『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』の公式サイトが更新され、恐ろしい手記がトップページに掲載されています。

任天堂 3DS
『コープスパーティーBR』公式サイトで「最後まで読んではいけない手記」公開中…閲覧は自己責任で
  • 『コープスパーティーBR』公式サイトで「最後まで読んではいけない手記」公開中…閲覧は自己責任で
  • 『コープスパーティーBR』公式サイトで「最後まで読んではいけない手記」公開中…閲覧は自己責任で
ニンテンドー3DSソフト『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』の公式サイトが更新され、恐ろしい手記がトップページに掲載されています。

PC向けのRPGツクールで制作され、第2回アスキーエンタテインメントソフトウェアコンテストで最優秀賞を受賞した『コープスパーティー』は、その後もシリーズ作をリリースし続けていき、PSPやPS Vitaにも展開。そして、実写映画の動きに合わせ、3DS版が7月30日に登場します。

原作・チームグリグリが手がける描き下ろし追加シナリオも収録されるため、未経験の方はもちろん、シリーズファンにとっても刺激的な体験を味わえる3DS版『コープスパーティーBR』。一足早く公開されているOPムービーでは、本作で待ち受けている恐怖体験の一端を伺わせており、いつもとひと味違う夏の到来を感じさせます。

そんな本作の公式サイトが更新を迎え、トップページに恐ろしげな文章が掲載されました。どうやらそれは、死体だらけとなった天神学校に置かれていた、「犠牲者の手記」とのこと。しかし「犠牲者の手記を最後まで読んではいけない」という警告文が記されています。この警告従わず、先を読み進めていくと……。


「ぼくは今日、ともだちをたべた」との、衝撃的な一文が飛び出します。しかもこれは手記の入り口に過ぎず、「彼」に身に起こった凄惨な出来事は、血生臭さをまとわせながら凄みを増していきます。この手記の先が気になる方は、こちらから公式サイトをチェックしてみてください。ただし最後まで読むかどうかは、ご自身の判断にお任せします……。

■『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』公式サイト
URL:http://corpse.jp/

3DS『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』は、7月30日発売予定。価格は、通常版とダウンロード版が5,800円(税抜)、限定版が7,800円(税抜)です。

(C)2010,2015 Team GrisGris / MAGES./ 5pb.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

    『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

  2. スイッチ版『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』10月20日配信決定!新たに「饕餮尤魔」がプレイアブル参戦

    スイッチ版『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』10月20日配信決定!新たに「饕餮尤魔」がプレイアブル参戦

  3. 『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

    『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

  4. 『スプラトゥーン3』のワイパーは弱ブキじゃない?有名プレイヤーたちが虜になる理由

  5. 『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

  6. 任天堂、アニメ映画「スーパーマリオ」のトレイラー世界初公開へ!10月7日朝5時に「専用のニンダイ」が放送決定

  7. 『スプラトゥーン3』おすすめのヘッドセットを紹介!オーディオミキサーを使えばボイスチャットも簡単に

  8. カービィの表情を自分でデコれる、最高にハッピーなケーキが登場!遊び心あふれる“お皿”も付いてくる

  9. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  10. 『アノニマス・コード』の楽しみ方を開発陣が語り尽くす!シリーズファンでなくても楽しめる新機軸のシステム「ハッキングトリガー」で今までにないゲーム体験を味わおう

アクセスランキングをもっと見る