人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2015】フルCG映画の公開にあわせてゲーム版も制作が快調。新作『ラチェット&クランク』の実機プレイをチェック

フルCG映画にあわせてゲーム版も制作が進められている『ラチェット&クランク』の最新作をE3で体験しました。

ソニー PS4
会場に出現したラチェット
  • 会場に出現したラチェット
  • 『ラチェット&クランク』
個人的名作『つるピカ ハゲ丸』(タイトル名からして秀逸!)の作者、のむらしんぼ先生によってコミカライズされ、一時は『コロコロコミック』で連載も張っていた『ラチェット&クランク』(『ガガガ!銀河のがけっぷち伝説』としてコミックスも全2巻が出版)。もっともPS3世代になって(少なくとも日本では)トーンダウンしているような・・・。

しかし米国ではフルCG映画化が決定し、2016年4月より公開が予定されているなど、再びビッグウェーブの予感です。これにあわせてゲーム版『ラチェット&クランク』の開発も決定し、PS4で鋭意制作が進行中。E3 2015でも堂々の実機デビューとなりました。さっそくプレーしてみたので、レポートをお届けします。





デモは列車ステージの「Aleero City」と、ボスステージの「Nebula G34」が楽しめました。Aleero Cityでは爆弾が仕掛けられた列車が舞台で、駅から列車に飛び乗り、敵キャラクターを倒しながら屋根などを伝って進んでいきます。ボスステージはPS4の最新ビジュアルでリファインされたスナッグルビーストと対決するというものです。

筆者はPS2版の『2』~『5』あたりをかなり遊び込み、PS3版になってからは離れてしまったのですが、プレイ感覚は良くも悪くも昔のまま。オムレンチを振り回し、ガラメカを切り替えながら敵キャラクターを蹴散らしているうちに、すっかり勘を取り戻せました。操作感やテンポもそのままで、調子にのって2周ずつプレイしてしまったほど。いや、良くできてますねホント。

本シリーズの魅力の一つに、ガラメカを切り替えながら自分好みのプレイスタイルで進められる自由度の高さがあります。中には敵キャラクターに強制的にダンスをさせて、その間に攻撃してしまうというユニークなガラメカも(雑魚だけではなく、ボスキャラクターにも効く!)。また敵をドット絵にしてしまう「ピクサライザー」も興味深く感じました。

またラチェット・クランク・キャプテンクォークなど、魅力的なキャラクターが多数登場し、カットシーンで掛け合いをみせるのも魅力の一つ。本作でもスナッグルビーストを倒した後、息が切れてうまく話せないラチェットをクランクが的確にフォローするなど、変わらぬやりとりが見られました。早く日本語吹き替えで聞いてみたかったですね。

ただゲームではアクションゲームという割り切りからか、カットシーンのぶつ切れ感が目立ち、「もうちょっと掛け合いが見たい」と感じたこともしばしばでした。そもそもレギュラーキャラクターの関係性すら、イマイチわかってなかった人も多かったのでは?(筆者だけ?)。映画版では、よりキャラクター同士の関係性が深掘りされるはずなので、今から楽しみです。

ゲームは映画版のストーリーに準拠とのことで、タイトルもナンバリングやサブタイトルが外され、シンプルに『Ratchet & Clank』のみ。ゲームも映画にあわせてフランチャイズをリブートさせる意図が感じられます。というか、筆者はみごと引っかかってしまったわけですが。ゲームの完成度は折り紙付きのように感じましたので、あとは発売&公開を待ちましょう。
《小野憲史》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS5を2週間使った感想―コントローラーの新体験に感動し、○×ボタン問題に悩み、シェア機能が気軽になった

    PS5を2週間使った感想―コントローラーの新体験に感動し、○×ボタン問題に悩み、シェア機能が気軽になった

  2. ヨドバシ・ドット・コム、11月24日~27日実施の「PS5」抽選倍率を公開―通常モデルが57倍、ディスクレスが28倍に

    ヨドバシ・ドット・コム、11月24日~27日実施の「PS5」抽選倍率を公開―通常モデルが57倍、ディスクレスが28倍に

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月27日】─現在の抽選販売受付は少なめ、来週の動向に期待

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月27日】─現在の抽選販売受付は少なめ、来週の動向に期待

  4. 【ネタバレ注意】PS5リメイク版『デモンズソウル』楔の神殿に集まるNPCをPS3オリジナル版と見比べてみる

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─まだ間に合う! 終了近づく抽選販売受付をご案内

  6. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  7. PS5リメイク版『デモンズソウル』追加された「謎の扉」を開く方法が明らかに―中にあったのは“あのボス”の装備

  8. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  9. PS5所持者は「PS Plus コレクション」も要チェック!『モンハン』『ブラボ』等のPS4名作19タイトルがより快適&追加費用なしで遊べるぞ

  10. 流行りのマルチプレイゲームで友達とオンラインでも一緒に遊ぼう!これさえプレイすれば盛り上がること間違いなしの人気タイトル5選

アクセスランキングをもっと見る