人生にゲームをプラスするメディア

LAに期間限定「ポケモンブティック」オープン…インディーRPG『Omori』開発元らも参加

『ポケットモンスター』海外向け公式Webサイトにて、米国のJapan LA Pop Culture Shopで展開する期間限定ショップ「Pokemon Boutique」が発表されました。

任天堂 その他
 
  •  
『ポケットモンスター』海外向け公式Webサイトにて、米国のJapan LA Pop Culture Shopで展開する期間限定ショップ「Pokemon Boutique」が発表されました。

日本のポップカルチャーを米国向けに発信するJapan LA Pop Culture Shopは6月6日から7月5日にかけて、『ポケットモンスター』とコラボレーションした公式特設ショップを展開します。販売されるアパレルグッズのデザインを務めるのは、インパクト大な日本語歌詞のテーマソングで知られる『Omori』開発元のOmocat。加えて、海外で「ハローキティ」とコラボした経験のあるOnch Movementが参加します。

Omocat公式ブログでは、コラボレーション作品の予告イメージが公開されています。また、6月6日には現地ショップでDJを招いたオープニングイベントも実施されるとのことです。

LAで期間限定「ポケモンブティック」が展開、インディーRPG『Omori』開発元らも参加

《subimago》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  7. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  8. 「Let’s Go! ピカ・ブイカフェ」が全国5カ所にオープン!可愛すぎて食べられないかも…

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る