人生にゲームをプラスするメディア

【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで

スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーXIV』に登場する個性的なNPCたちを紹介していきます。

ソニー PS4
【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
皆さんこんにちは。それとも時間的にこんばんはでしょうか。オンラインゲーム中心で夜型生活のせいか、挨拶は「こんばんは」の方がしっくり来るようになってしまいました。

さて、ゴールデンウィーク直前に掲載した『FFXIV』の記事“「蒼天のイシュガルド」実装までにやっておくこと”はご覧いただけましたでしょうか?私が担当した記事ではないのですが、それに触発されて、アチーブメント(トロフィーや実績みたいなものです)が5,000を超えるぐらい『FFXIV』をやり込んでいる筆者も何か書けないかと思い、今回は『FFXIV』の世界を彩るNPCたちを紹介させていただくことになりました。



『FFXIV』はストーリーだったりコンテンツの豊富さだったり、語るべき要素がたくさんあるのですが、NPCのセリフひとつとっても非常にこだわって開発されています。ストーリーの進行状況に合わせてセリフが変わったりするのはもちろんですが、名前もない、セリフもないNPCでさえ、アップデートごとに配置が変わっていたり、新しい人が増えていたりと手が込んでいるのです。こうした細かいこだわりこそ、『FFXIV』の真の魅力と言えるかもしれません。



広大なエオルゼアにはたくさんの、そして個性的なNPCたちがいますので、ここでその一端に触れてみてほしいと思います。

なお、重要なネタバレについては避けていますが、ある程度ストーリーを進めたり、特定のジョブのレベルを上げていないと見られないシーンなども含まれています。未プレイであったり、まだストーリーの途中という方の中で、まっさらな気持ちでプレイしたい方はご注意ください。
《山口浩介》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月22日】─新たに2件の抽選販売が、本日より受付スタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月22日】─新たに2件の抽選販売が、本日より受付スタート

  2. 『バイオハザード ヴィレッジ』予約開始を記念してシリーズ作品対象のセールがPS Storeとニンテンドーeショップで開始!

    『バイオハザード ヴィレッジ』予約開始を記念してシリーズ作品対象のセールがPS Storeとニンテンドーeショップで開始!

  3. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

    『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  4. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  5. PS4版『オートチェス』1月28日より基本プレイ無料で配信決定!PS Plus加入者限定コンテンツも用意

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月21日】─「イオンお買物アプリ」にて北海道限定の抽選販売を受付中

  7. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. 2月3日までのPS Store「2,000円以下セール」に注目!『バイオ7』『ブラボ』『デトロイト』などの名作がズラリ

  10. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

アクセスランキングをもっと見る