人生にゲームをプラスするメディア

【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで

ソニー PS4

【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
  • 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで
皆さんこんにちは。それとも時間的にこんばんはでしょうか。オンラインゲーム中心で夜型生活のせいか、挨拶は「こんばんは」の方がしっくり来るようになってしまいました。

さて、ゴールデンウィーク直前に掲載した『FFXIV』の記事“「蒼天のイシュガルド」実装までにやっておくこと”はご覧いただけましたでしょうか?私が担当した記事ではないのですが、それに触発されて、アチーブメント(トロフィーや実績みたいなものです)が5,000を超えるぐらい『FFXIV』をやり込んでいる筆者も何か書けないかと思い、今回は『FFXIV』の世界を彩るNPCたちを紹介させていただくことになりました。



『FFXIV』はストーリーだったりコンテンツの豊富さだったり、語るべき要素がたくさんあるのですが、NPCのセリフひとつとっても非常にこだわって開発されています。ストーリーの進行状況に合わせてセリフが変わったりするのはもちろんですが、名前もない、セリフもないNPCでさえ、アップデートごとに配置が変わっていたり、新しい人が増えていたりと手が込んでいるのです。こうした細かいこだわりこそ、『FFXIV』の真の魅力と言えるかもしれません。



広大なエオルゼアにはたくさんの、そして個性的なNPCたちがいますので、ここでその一端に触れてみてほしいと思います。

なお、重要なネタバレについては避けていますが、ある程度ストーリーを進めたり、特定のジョブのレベルを上げていないと見られないシーンなども含まれています。未プレイであったり、まだストーリーの途中という方の中で、まっさらな気持ちでプレイしたい方はご注意ください。
《山口浩介》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

    【読者アンケート】『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?

  2. 99%のバッドエンドを潜り抜けろ!『デス エンド リクエスト』現実とVRMMORPGが交錯する世界を描く

    99%のバッドエンドを潜り抜けろ!『デス エンド リクエスト』現実とVRMMORPGが交錯する世界を描く

  3. 【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

    【インタビュー】5周年の先に待つのは「ルツ」に「アリサ」!? 『PSO2』EPISODE5の魅力や“これから”に迫る

  4. PS4『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発表! オンライン対戦も用意

  5. PS4『デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイション HD』最新映像公開! 過去3作品の特典などをゲーム内に収録

  6. トイロジック、PS4版『ハッピーダンジョン』を発表!―オープンβを突如開始

  7. 『エースコンバット7』PS VRモードの日本初試遊が決定! ソニーストア全5店舗にて開催

  8. PS4『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』メインキャラの情報を公開、ルフラン市に伝わる奇妙なルールとは?

  9. 【PS3 DL販売ランキング】ベスト版『戦国無双4』ほか、コーエーテクモゲームスタイトルがサマーセールで続々ランクイン(7/19)

  10. 【インタビュー】『BLAZBLUE』誕生の経緯から最新作の魅力、そして森Pの次回作とは

アクセスランキングをもっと見る