人生にゲームをプラスするメディア

何が起こるの…カプコン「ニコ超2015」ステージにセガ横山氏、スクエニ市村氏、バンナム原田氏、CC2松山氏が出演

その他 全般

何が起こるの…カプコン「ニコ超2015」ステージにセガ横山氏、スクエニ市村氏、バンナム原田氏、CC2松山氏が出演
  • 何が起こるの…カプコン「ニコ超2015」ステージにセガ横山氏、スクエニ市村氏、バンナム原田氏、CC2松山氏が出演
  • 何が起こるの…カプコン「ニコ超2015」ステージにセガ横山氏、スクエニ市村氏、バンナム原田氏、CC2松山氏が出演
カプコンは、イベント「ニコニコ超会議2015」の出展情報をまとめたサイトを公開しています。

「ニコニコ超会議2015」は、動画サービス「ニコニコ動画」に関連したコンテンツが集まるイベントです。2015年4月25日・26日に幕張メッセ国際展示場にて開催予定となっており、今回はカプコンが展示する作品や開催するイベントの情報を公開しています。

また、出展されるタイトルに関連した生放送の情報も掲載されており、それに登場する多数のゲスト一覧も明らかになっています。そのひとつである「バサラ4皇vsDMC4SEチャンネル」の生放送では、ゲーム実況者のガッチマンさんのみならず、カプコンから小林裕幸氏、山本真氏、藤井敬志氏、伊津野英昭氏といった各タイトルのクリエイターがMCとして登場します。


さらに、26日に行われるトークコーナーでは、セガゲームスの横山昌義氏、スクウェア・エニックスの市村龍太郎氏、サイバーコネクトツーの松山洋氏、そしてバンダイナムコエンターテイメントの原田勝弘氏といった他社のゲームクリエイターたちも集結することになっています。

さらに原田氏によると、この放送では『鉄拳7』の最新情報を勝手に話すとのこと。カプコンの生放送にも関わらず、かなり自由な配信内容になりそうな予感がします。


《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  3. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  4. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』注目ブキや前作との違いが話題に―PS4『GRANBLUE FANTASY Re: LINK(仮)』プレイ映像にも興味津々

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case09「奪還・前編」

  8. 「ポプテピピック」ポプ子&ピピ美のねんどろいどが再販決定! あの名シーンも再現可能

  9. 【特集】『知られざるカルトホラーゲーム』7選

アクセスランキングをもっと見る