人生にゲームをプラスするメディア

『戦国BASARA4 皇』戦場で茶会を開いて戦う千利休の詳細や、新日本プロレスとのコラボ情報が明らかに

ソニー PS4

『戦国BASARA4 皇』戦場で茶会を開いて戦う千利休の詳細や、新日本プロレスとのコラボ情報が明らかに
  • 『戦国BASARA4 皇』戦場で茶会を開いて戦う千利休の詳細や、新日本プロレスとのコラボ情報が明らかに
  • 『戦国BASARA4 皇』戦場で茶会を開いて戦う千利休の詳細や、新日本プロレスとのコラボ情報が明らかに
  • 『戦国BASARA4 皇』戦場で茶会を開いて戦う千利休の詳細や、新日本プロレスとのコラボ情報が明らかに
  • 『戦国BASARA4 皇』戦場で茶会を開いて戦う千利休の詳細や、新日本プロレスとのコラボ情報が明らかに
  • 『戦国BASARA4 皇』戦場で茶会を開いて戦う千利休の詳細や、新日本プロレスとのコラボ情報が明らかに
  • 『戦国BASARA4 皇』戦場で茶会を開いて戦う千利休の詳細や、新日本プロレスとのコラボ情報が明らかに
  • 『戦国BASARA4 皇』戦場で茶会を開いて戦う千利休の詳細や、新日本プロレスとのコラボ情報が明らかに
  • 『戦国BASARA4 皇』戦場で茶会を開いて戦う千利休の詳細や、新日本プロレスとのコラボ情報が明らかに
カプコンは、PS4/PS3『戦国BASARA4 皇(すめらぎ)』の最新情報を公開しました。

『戦国BASARA4 皇』は、戦国時代を舞台に個性溢れる戦国武将が活躍するスタイリッシュ英雄(HERO)アクションゲーム『戦国BASARA』シリーズ10周年を記念する最新作です。「千利休」をはじめとする新武将が参戦するほか、新システム「合戦ルーレット」、そして新たな物語が追加されています。


今回は、新武将「千利休」のバトルスタイルやストーリーなどの詳細が明らかに。また、EDテーマや第3弾コラボの情報も公開されています。

◆新武将、千利休の華麗なサイキックアクション


■二重人格の茶人サイキッカー「千利休」

戦いを好まないワビ助と、好戦的なサビ助。ふたりが入れ替わりながら戦う姿はまるで舞うような優雅さですが、その戦闘能力は計り知れません。

千利休は超能力のような不思議な力で敵を操り吹き飛ばしたり、逆に引き寄せるなど、さまざまな攻撃を行います。また、特定の技では、敵を特殊な球体に閉じ込めて「ロックオン」することも可能。「ロックオン」すると、周囲の敵を吸い付けるようにくっつけて、まとめて地面にたたきつけたり、性能の変化した技を使用できるようになります。

◆時に“優雅”に、時に“激しく”、敵を操れ! -固有技-


敵を操ったり吹き飛ばすなどの間接的な攻撃を行うワビ助と、立ち向かう敵をアグレッシブになぎ倒していくサビ助。この正反対の攻撃スタイルが入り混じったアクションをいかに使いこなすかが、千利休のポイントになるとのこと。

■【浮葉】(うきは)

ワビ助が敵に相対するのを拒むかのように、相手に背を向けて吹き飛ばして攻撃を行います。飛ばした敵を再び手前に引き寄せるサビ助による追撃も可能で、前方の敵を一掃することができます。

■【大寄せ】(おおよせ)

その場で回転し、前方に敵を寄せ集めて敵1体を「ロックオン」することができます。「ロックオン」した敵は一定時間自在に操れ、周囲にいる敵をくっつけたり、他の技で追撃することも可能。敵を足止めできるので、強敵にも積極的に使っていきましょう。

■【茶々くる】(ちゃちゃくる)

周囲に扇子を出現させながら、その場を乱舞する技。また「ロックオン」した敵には、さらに攻撃を重ねることができ、HIT数を稼ぐにはもってこいの豪快な技になっています。

■【口切り】(くちきり)

両手の扇子で舞うようになぎ払いながら、前方へ突進を行います。「ロックオン」した敵がいれば、その敵に向かって攻撃することも可能。瞬時に間合いを詰められるため、攻撃の足がかりや、追撃としても有効です。

◆戦場が茶会と化す!? -固有奥義-


茶人ならではの茶道を取り入れた技から地形をも変化させるド派手な技まで、固有奥義にも侘び寂びを活かした技が揃っています。

■【野点】(のだて)

その場でお茶を点て、敵1体をお茶の球体に閉じ込めます。茶碗を回した数だけ敵にダメージを与えることができ、お茶を飲みほすことで自身の体力も回復。また、発動中は足下に畳が出現し、周囲の敵も茶会に参加しているかのように正座するという、戦場らしからぬ光景が見られる技になっています。

■【懐石】(かいせき)

地面をえぐりとって巨大な岩を自身の周囲に出現させます。岩は浮遊したまま千利休に追従し、各技に応じて自動攻撃を行います。また、再度固有奥義ボタンを入力すれば、岩を前方に勢いよく発射して敵を蹴散らすことも可能。

■【千扇子】(せんせんす)

袖口から大量の扇子を飛ばして敵を攻撃します。発射方向は操作可能で、直線上の敵を一掃することができます。

◆ふたつの人格が交錯する、千利休“究極のもてなし” -バサラ技-



ふたつの人格を宿す千利休は、その心情を体現するかのようなバサラ技を持っています。



このバサラ技では、千利休の人格が好戦的な「サビ助」に入れ替わり、息をもつかせぬ連続攻撃をしながら前進。最後は我に返ったかのように、再び「ワビ助」の人格に戻り後悔の念を述べます。

◆追われる身となったかつての茶頭。その運命は如何に!?


また、千利休のストーリーについても情報が公開されています。

■《千利休ストーリー》

かつては豊臣軍の茶頭であった千利休。ある出来事を発端として豊臣秀吉から切腹の命令を受けることになり、やむを得ず豊臣軍から離脱します。以降は乱世の日ノ本を逃れ続ける日々を送ることに。

■《ドラマルートストーリー》

豊臣軍からの逃亡をやめ、話し合いのため秀吉のもとを訪れる利休でしたが、そこでは既に豊臣軍と松永軍との戦が繰り広げられていました。松永久秀…この男との出逢いが、利休の運命を大きく変えることに。

《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ドラゴンボール ファイターズ』孫悟空が超サイヤ人に目覚めた名場面も収録! 再現度の高さが伺える最新PV登場

    『ドラゴンボール ファイターズ』孫悟空が超サイヤ人に目覚めた名場面も収録! 再現度の高さが伺える最新PV登場

  2. 看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

    看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

  3. PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語

    PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語

  4. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  5. 『モンスターハンター:ワールド』年末に地上波特番の放送が決定!アメリカザリガニが豪華ゲストと一狩り!

  6. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

  7. 『CODE VEIN』第3弾トレーラー公開!吸血牙装によるバトルを中心とした映像が初披露

  8. 【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

  9. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  10. 『モンハン:ワールド』プレイヤーが所属する「新大陸古龍調査団」の詳細が公開!主要人物たちの紹介も

アクセスランキングをもっと見る