人生にゲームをプラスするメディア

バンナム、アーケードゲーム機を専用カスタマイズして提供する新事業を開始

バンダイナムコエンターテインメントは、アーケード向けゲーム開発で培ったノウハウを活かし、テーマパークや遊園地に向けた新エンターテインメント事業を開始します。

ゲームビジネス 開発
バンナム、アーケードゲーム機を専用カスタマイズして提供する新事業を開始
  • バンナム、アーケードゲーム機を専用カスタマイズして提供する新事業を開始
  • バンナム、アーケードゲーム機を専用カスタマイズして提供する新事業を開始
バンダイナムコエンターテインメントは、アーケード向けゲーム開発で培ったノウハウを活かし、テーマパークや遊園地に向けた新エンターテインメント事業を開始します。

この新事業は、アーケードゲーム機を各施設に向けたアトラクションとしてカスタマイズし、新しい遊びを提供するというもの。企画の第1弾としては、ハウステンボス向けに、世界最大のデジタル釣りアトラクション『釣りアドベンチャー』が提供されます。


このゲームは、2012年11月から全国のアミューズメント施設で稼働している体感型メダルゲーム『釣りスピリッツ』をカスタマイズしたもの。「ゲームの王国」を展開しているハウステンボスのニーズに合わせ、約520インチ(6.5m×11.5m)の巨大スクリーンを用いた24人同時プレイ可能のアトラクションになっています。

それぞれの施設のニーズに合わせたエンターテイメントが開発されるため、企画第1弾の『釣りアドベンチャー』はハウステンボス専用のものになります。また今後も、さまざまな施設のニーズに合わせてカスタマイズした新たなエンターテインメントを提供していくとのこと。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの

    ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

  2. 【DEVELOPER'S TALK】

    【DEVELOPER'S TALK】"プラチナ"クラスの作品が完成~渾身のクライマックスアクション『ベヨネッタ』を手掛けたプラチナゲームズを直撃

  3. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  4. プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

  5. 月曜速報ソフト&ハード売り上げ

  6. 業界外へ出るのが韓国流 オンラインゲーム会社のボランティア

  7. 『スーパーマリオ64』が約1億6500万円で落札―海外オークションにて、ゲームソフト史上最高額

  8. 72時間ぶっ続けで『ゼルダ』13本を遊ぶ、72時間『ゼルダ』マラソン

  9. 本格機能を毎日1時間無料で利用可能!ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」iPhone版がリリース

  10. “推しメン休暇”って実際どうなの?どんなキャラでもいいの?ジークレスト代表&社員にアレコレ聞いてみる

アクセスランキングをもっと見る