人生にゲームをプラスするメディア

『FFXV』はいつ発売される?― 過去データや体験版から検証してみた

『ファイナルファンタジーXV』に関する既報の情報や過去スクウェア・エニックス作品の体験版リリース時期を参考にしつつ、『ファイナルファンタジーXV -EPISODE DUSCAE-』の内容を読み解きながら、来たるべき『FFXV』の発売日を徹底予想していきます。

ソニー PS4
『FFXV』はいつ発売される?― 過去データや体験版から検証してみた
  • 『FFXV』はいつ発売される?― 過去データや体験版から検証してみた
  • 『FFXV』はいつ発売される?― 過去データや体験版から検証してみた
  • 『FFXV』はいつ発売される?― 過去データや体験版から検証してみた
  • 『FFXV』はいつ発売される?― 過去データや体験版から検証してみた
2006年5月、PS3専用タイトルとして『ファイナルファンタジー ヴェルサス XIII』の制作が発表されました。当初、同作は『ファイナルファンタジーXIII』、『ファイナルファンタジー アギトXIII』と世界観が共通している「FABULA NOVA CRYSTALLIS」作品群として扱われていましたが、3タイトルの開発難航が続いたこともあり、独自の世界観を持ったオリジナルタイトルとして展開していきます。

2013年6月には、『FF』シリーズ最新作としてゲームタイトルを『ファイナルファンタジーXV』と改題し、プラットフォームもPS4/Xbox Oneに変更。2014年9月に、スクウェア・エニックスの開発体制見直しに伴い、同作のディレクターが野村哲也氏から田畑端氏に交代するなどの紆余曲折を経ているうちに、今年で制作期間9年目を迎えようとしています。


そして、2015年3月19日に発売された『ファイナルファンタジー零式 HD』の初回限定特典として体験版がダウンロード配信された事で、ようやく完成の兆しが見えてきました。そこで今回、編集部では、『ファイナルファンタジーXV』に関する既報の情報や過去スクウェア・エニックス作品の体験版リリース時期を参考にしつつ、『ファイナルファンタジーXV -EPISODE DUSCAE-』の内容を読み解きながら、来たるべき『FFXV』の発売日を徹底予想していきます。

「開発進捗度については1時間24分45秒から」

◆2015年2月20日時点で開発進捗度は60%くらい?


2015年2月20日にYoutube・ニコニコ生放送で配信された『ファイナルファンタジーXV』の特別番組「田畑Dのアクティブ・タイム・レポート Page4.0 取説スペシャル」のQ&Aコーナーにて、ディレクターの田畑端氏が開発進捗度について「60%くらい」と発言しています。
ただし、ゲーム開発の進捗度は均等に上がらないので、急に70%になったり、最後まで見通しがつけば80%になったりする場合もあり、体験版『ファイナルファンタジーXV -EPISODE DUSCAE-』をマスターアップする事で、さらに開発が進むとも述べています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

    『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

  2. 『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

    『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

  3. 『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

    『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

  4. 『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  6. 「『Ghost of Tsushima』協力型マルチ「冥人奇譚」で、どの役目を使う?」結果発表―モフれる「牢人」や、“脱”誉れの「刺客」が人気高し!【アンケート】

  7. 大人の鬼ごっこが楽しめる『Evolve』のシングルモードって?実際にプレイしてみた

  8. 『モンハン:アイスボーン』めざせ究極の筋肉! 「マッスルγ」を求めて“激昂ラージャン2頭狩り”に挑んだハンターたちの初戦結果を紹介【アンケート】

  9. 『Ghost of Tsushima』腰を抜かして逃げ出すのも仕方ない? 蒙古兵目線で境井仁の恐ろしさを考えてみる【ネタバレあり】

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る