人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…

「L2/R2ボタン」を搭載したPS Vita(PCH-2000)向けグリップカバーが話題となりましたが、その試作品を実際に触ることができました。

ソニー PSV
PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…
  • PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…
  • PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…
  • PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…
  • PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…
  • PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…
  • PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…
  • PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…
  • PS Vita向け「L2/R2ボタン」搭載グリップカバーを触ってみた!求めていたのはコレだが…
「L2/R2ボタン」を搭載したPS Vita(PCH-2000)向けグリップカバーが話題となりましたが、その試作品を実際に触ることができました。

このグリップカバーを手がけるのは、電子パーツを生産する上越電子工業。普段は「回路実装基板」や「車載用LEDランプ」などを生産している会社ですが、新事業としてゲームアクセサリーを検討しており、その第一弾としてこのグリップカバーが製作されました。なお、社長は大のゲーム好きらしく、今後もこのようなユーザー目線の商品が出てくるかもしれません。

◆グリップカバーはよくできている




グリップカバー本体は非常に軽量で、重量はわずか72g。表面にある4つのツメでガチっと固定する仕組みになっており、着脱はスムーズに行えます。また装着による機能制限もなく、握った時に背面タッチパッドに指が当たらないように、背面のブリップ部分を工夫。握り心地も悪くなく、「L2/R2ボタン」を押す感覚も違和感はありません。感覚としては、PS4のコントローラーよりもやや硬く、押し込みの幅は浅く感じました。




◆だがソフト側に問題あり




この様にグリップカバー自体は非常によくできており、「PS VitaにL2/R2ボタンを追加」という使命を間違いなく果たしているアクセサリーだと言えます。もちろん「L2/R2ボタン」の反応もよく、ゲームアーカイブスのタイトルを実際にプレイしてみましたが、問題なくプレイすることができました。

ただし、最近のPS4タイトルをリモートプレイすると、背面タッチパッドを使用しない操作設定になっていることが多いため注意が必要です。手持ちのタイトルで調べてみたところ、2014年9月発売の『Destiny』辺りからタッチスクリーン操作が活用されだし、2015年2月発売の『ドラゴンクエストヒーローズ』も同様。一方、2014年8月発売の『The Last of Us Remastered』や、ローンチタイトル『Killzone: Shadow Fall』などは背面タッチパッドが使用されていました。また、『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』や『ドライブクラブ』といったボタン設定が可能なタイトルもあります。

『Destiny』のリモートプレイを解説する動画

もう一つ注意が必要なのが、背面タッチパッドをボタンとして使用するPS Vitaタイトルです。その場合、背面タッチパッドが右上・左上・右下・左下という4つのボタンに振り分けられており、上2つのボタンを使用する場合は快適に操作できますが、下2つも使用する場合、グリップの都合で非常に押しにくくなっているのです。

◆まとめ




「ボタンがないなら、付ければいいじゃない!」という想いが形になった今回のグリップカバー。その操作感は、まさに求めていたものでしたが、ソフトによって向き不向きがありますので、使用用途やタイトルを確認してから購入を検討することをオススメします。

「PS VITA(PCH-2000)用L2/R2ボタン搭載 グリップカバー」は4月下旬発売予定で、価格は3,980円(税別)。販売はアンサーが行います。
《栗本 浩大》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ドキドキな文芸部ADV『Doki Doki Literature Club Plus!』にて「悪いこと」が起こる前に警告を表示するオプションが実装

    ドキドキな文芸部ADV『Doki Doki Literature Club Plus!』にて「悪いこと」が起こる前に警告を表示するオプションが実装

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

    「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【6月25日】─1件の応募受付が本日まで、「ゲオ」が週明けの抽選受付を予告

    「PS5」の販売情報まとめ【6月25日】─1件の応募受付が本日まで、「ゲオ」が週明けの抽選受付を予告

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月22日】─「ノジマオンライン」と「ドン・キホーテ」が抽選受付を展開中

  5. 『原神』新★5キャラ「楓原万葉」の詳細公開!一人称の「拙者」や語尾の「ござる」など、その姿は“いかにもな武士”

  6. 『FF7R INTERGRADE』常にリレイズをかける限定アイテム「リレイズピアス」が当たる!レッドブルコラボキャンペーン開始

  7. 「PS5」の販売情報まとめ【6月24日】─「ドン・キホーテ」の抽選受付は明日まで

  8. 大原優乃さんが『戦国無双5』濃姫のコスプレを披露!EXILEの中で一番「織田信長」っぽいメンバーは?【完成発表会レポート】

  9. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  10. 「PS5」販売情報まとめ【6月23日】─ノジマとドン・キホーテが抽選受付中

アクセスランキングをもっと見る