人生にゲームをプラスするメディア

『ぎゃるがん』最新作が発表!前作の一年後が舞台で、エンジンはUnreal Engine

ソニー PS4

『ぎゃるがん』最新作が発表!前作の一年後が舞台で、エンジンはUnreal Engine
  • 『ぎゃるがん』最新作が発表!前作の一年後が舞台で、エンジンはUnreal Engine
  • 『ぎゃるがん』最新作が発表!前作の一年後が舞台で、エンジンはUnreal Engine
  • 『ぎゃるがん』最新作が発表!前作の一年後が舞台で、エンジンはUnreal Engine
  • 『ぎゃるがん』最新作が発表!前作の一年後が舞台で、エンジンはUnreal Engine
  • 『ぎゃるがん』最新作が発表!前作の一年後が舞台で、エンジンはUnreal Engine
  • 『ぎゃるがん』最新作が発表!前作の一年後が舞台で、エンジンはUnreal Engine
  • 『ぎゃるがん』最新作が発表!前作の一年後が舞台で、エンジンはUnreal Engine
  • 『ぎゃるがん』最新作が発表!前作の一年後が舞台で、エンジンはUnreal Engine
インティ・クリエイツは、本日2月28日に開催したファン感謝イベント「INTI CREATES FAN FESTA 2015」にて、Xbox 360/PS3で発売された『ぎゃるがん』の最新作を発表しました。

『ぎゃるがん』は、超モテ男になってしまった主人公に迫る女の子を、「眼力」(通称:フェロモンショット)でなぎ払っていくシューティングゲームです。女の子には弱点があり、その部位をピンポイントで狙うエクスターシーショットなど、そのゲーム内容や過激な演出から話題となりました。

最新作となる本作では、前作から一年後の桜咲第三高校が舞台。ゲームエンジンはUnreal Engineを使用しており、会場では映像も公開されました。また、本作に登場するキャラクター「くろな(CV:藤田彩)」「神園しのぶ(CV:上間江望)」「神園真夜(CV:橋本ちなみ)」のビジュアルも公開。因みに、主人公の名前は「くどき ほうだい」と言うそうです。

対応ハードは未発表ですが、全てのゲーム内容がパワーアップしているとのことで、詳しくは続報をお待ち下さい。














『ぎゃるがん』最新作は、2015年発売予定です。

(C)INTI CREATES CO., LTD/Alchemist
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』に『ファイナルファンタジーXV』のスキンパックが登場!

    『マインクラフト』に『ファイナルファンタジーXV』のスキンパックが登場!

  2. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

    あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  3. 『フォートナイト バトルロイヤル』「くっつき爆弾」の導入で

    『フォートナイト バトルロイヤル』「くっつき爆弾」の導入で"自爆特攻"が流行中?

  4. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスはどう変わった?ディレクターが語るその内面の変化とは

  5. オープンワールド蛮族サバイバル『Conan Exiles』国内PS4版が今夏発売決定!ーレーティングはCERO「Z」

  6. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』今後のアップデートでフォトモード追加

  7. 『モンハン:ワールド』マム・タロトが出現する特別調査の流れが明らかに―報酬にはボーナス付きの鑑定武器が!

  8. 『モンハン:ワールド』ついに“重ね着装備”に追加が!マム・タロトと同時実装、そして鑑定武器とは…

  9. 『フォートナイト』v3.6アップデート実施、“くっつき爆弾”などが追加に

  10. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

アクセスランキングをもっと見る