人生にゲームをプラスするメディア

中田譲治のナレーションが渋い!スマホRPG『幻獣契約クリプトラクト』本格ファンタジーゆえの没入感とGvGの魅力とは

今回プレイレポートをお届けするiOS/Androidアプリ『幻獣契約クリプトラクト』をご紹介する前に、本作は「音量を大きめでプレイするべき」であることを先にお伝えしておきます。オフなど言語道断です。

モバイル・スマートフォン Android
中田譲治さんのナレーションが渋い!
  • 中田譲治さんのナレーションが渋い!
  • 世界観にマッチしている頭身の高いキャラとイカつい敵
  • バトルはタップで行動を決定するコマンド制
  • 属性の有利・不利を矢印で表現
  • カットインで盛り上がるバトル
  • スキルは派手に!
  • 「進軍」で防衛パーティとバトル
  • 中田譲治のナレーションが渋い!スマホRPG『幻獣契約クリプトラクト』本格ファンタジーゆえの没入感とGvGの魅力とは
今回プレイレポートをお届けするiOS/Androidアプリ『幻獣契約クリプトラクト』をご紹介する前に、本作は「音量を大きめでプレイするべき」であることを先にお伝えしておきます。オフなど言語道断です。何故って、中田譲治さんのナレーションが本作の世界観に気持ち良いほどマッチしているからです。本作のフルボイスと世界観の魅力、たっぷりお伝えいたします。

◆自然に入り込める世界観



物語の舞台は、巨大なモンスター「幻獣」が出現する世界。プレイヤーは、領地を幻獣に襲われた領主となり、幻獣を討伐する戦いに旅立つことになります。舞台やシチュエーションからもわかるように、ファンタジーRPG好きにはたまらないストーリーが展開されます。しかも、中田譲治さんが重厚なストーリーを“渋い声”で読み上げてくれるんです。

ですので、ゲームへののめり込みが凄く、フルボイスの威力爆発。チュートリアルから喋り倒し、本編でも喋り倒しで、気がついたら『幻獣契約クリプトラクト』の世界にどっぷり浸っている状態でした。


グラフィックも幻想的で、世界観を表したものになっています。デフォルメされたキャラクターで戦うゲームが多い中、バトルに登場するキャラクターの頭身が高いことも魅力の一つ。モンスターもイカついタイプが多く、重厚な世界観にマッチしています。

◆わかりやすいバトル



バトルは、シンプルかつ王道のコマンド制。ターンが回ってきたら、タップで行動を指定するだけです。必殺技的なスキルも、タップするだけで発動するので操作が簡単。バフ、デバフ系のスキルもあるので、キャラクターが増えてくると行動に幅が出てきます。


キャラクターと敵には属性があり、属性の相性によってダメージが変わってくるシステムになっています。行動決定のポイントが属性の相性になっているのですが、属性での有利・不利がバトル画面に表示されているので、とにかくわかりやすいです。初めてでも、すんなりプレイできます。

そして、忘れてはいけないのがボイスです。バトルでもボイスが効果的に使われており、ナレーションから流れるようにバトルへ。このバトルへの入り方が秀逸で、、バトル中はキャラクターがよく喋りますり。



カットインやエフェクトも加わって、画面の演出は非常に派手。キャラクターボイスは、田村ゆかりさんや釘宮理恵さんなどが担当しています。

◆ユニオンバトル



クエストを進めることで、入団できるようになる「ユニオン」同士の戦い「ユニオンバトル」(GvG)も本作の魅力です。ユニオンバトルは、毎日決まった時間に4回開催。4つのユニオンが報酬ゲットに向けて、がっつり戦います。

ユニオンバトルは、対戦ユニオンに攻撃を行う「進軍」、進軍時の攻撃パーティのステータスをアップさせる「エール」、ユニオン防衛パーティのステータスをアップさせる「祈り」の中から、状況にあわせた行動を選択して進めていきます。


進軍を選んだ場合は、対戦相手に選んだユニオンの防衛パーティとバトル。キャラクター同士で、戦いを繰り広げることになります。

ユニオンのメンバーと一緒に戦うユニオンバトルは、一体感が気持ち良いです。自分の育てたキャラクターが、メンバーの役に立つというシチュエーションも熱く、やり甲斐があります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

重厚なストーリーとフルボイス、そして、遊びやすいバトルシステムがマッチして、没入感が高くなっている本作。BGMも世界観にぴったりなので、何が何でも音量は大きめでプレイすることをオススメします。

『幻獣契約クリプトラクト』はAndroidが好評配信中で、iOS版が後日配信予定。価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C) Bank of Innovation, Inc. All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. スマホ向け『スーパーロボット大戦DD』2019年配信決定!「鉄血のオルフェンズ」「ヴァルヴレイヴ」「デビルマン」参戦決定

    スマホ向け『スーパーロボット大戦DD』2019年配信決定!「鉄血のオルフェンズ」「ヴァルヴレイヴ」「デビルマン」参戦決定

  2. 【特集】『夢色キャスト』性格別オススメカレ診断…あなたにピッタリのキャストはだれ?

    【特集】『夢色キャスト』性格別オススメカレ診断…あなたにピッタリのキャストはだれ?

  3. 『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

    『ピカ・ブイ』やるなら『ポケGO』もやろうぜ!今から始める人が知っておきたい5つの事【ポケモンGO 秋田局】

  4. キャラクターをプレイヤーが描いたイラストに差し替えられる"イラチェン"がユニーク!スマホアプリ『ホップステップジャンパーズ』の挑戦

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 「『FGO』1500万DL突破キャンペーンで貰う★4サーヴァントは?」結果発表―強力な周回力の3騎が争う接戦に!決め手はその特異性

  7. 『FGO』×ローソンコラボキャンペーンの詳細が公開!オリジナルミニポスターや色紙、宝具チャームなどがラインナップ

  8. 『スパロボX-Ω』に「アイカツ!」大空あかり&オオゾラッコーンが期間限定参戦!

  9. 『スーパーロボット大戦X-Ω』に『マブラヴ オルタネイティヴ』や『Cutie Honey Universe』の期間限定参戦が決定!

  10. 『龍が如く』シリーズ最新作『龍が如く ONLINE』先行プレイレポート!勝利のカギは“キャバクラ遊び”にアリ!?

アクセスランキングをもっと見る