人生にゲームをプラスするメディア

『DOA5 LR』PS4/PS3の比較映像公開…これは確かに“やわらかい”

いよいよ今週発売されるPS4/PS3/Xbox ONE/Xbox360ソフト『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』は、長い歴史を誇る対戦格闘シリーズの最新作です。

ソニー PS4
『DOA5 LR』PS4/PS3の比較映像公開…これは確かに“やわらかい”
  • 『DOA5 LR』PS4/PS3の比較映像公開…これは確かに“やわらかい”
  • 『DOA5 LR』PS4/PS3の比較映像公開…これは確かに“やわらかい”
いよいよ今週発売されるPS4/PS3/Xbox ONE/Xbox360ソフト『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』は、長い歴史を誇る対戦格闘シリーズの最新作です。

"駆け引き"の醍醐味を追求したシステムに加え、個性溢れるキャラクターや派手なギミックなど、多彩な魅力を持つ3D対戦格闘『DEAD OR ALIVE』シリーズ。その最新作となる本作は、最新ハードとなるPS4やXbox ONEへの進出も果たすため、高性能を駆使した一段階上のグラフィックでバトルを堪能することもできます。

そんな高性能がもたらす恩恵のひとつであり、既に大きな話題を呼んでいるのが、「やわらかエンジン」の存在です。この新技術により、肌の質感の表現や女性キャラクターのふくよかな動きが、よりリアリティ溢れる映像として味わえます。

そしてこのたび、技術の粋を集めた驚異の新技術「やわらかエンジン」の実力を分かりやすく紹介してくれる比較動画が公開されました。この映像では、ノーマルとなるPS3版と「やわらかエンジン」を駆使しているPS4版の映像が同時に収録されており、その違いを明確に表しています。

動きの反動で震える胸から重力に引かれて揺れる胸まで、文字通り柔らかな挙動にスポットを当てたこの映像。どのくらい違うのかを確かめようと、つい凝視したくなります……が、比較映像中は無音だったのに、終わると突然「PlayStation」のアナウンスが響き渡るのでご注意を。我に返れ、という優しい(?)意図があるのかもしれませんね。その点に注意しつつ、こちらをご覧ください。



『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』は、2015年2月19日発売予定。価格はPS4/ Xbox Oneパッケージ版が6,800円(税抜)、ダウンロード版が6,000円(税抜)。PS3パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,143円(税抜)。Xbox 360ダウンロード版が5,143円(税抜)。『DEAD OR ALIVE 5 Last Round 最強パック』PS4版が25,800円(税抜)、PS3版が24,800円(税抜)、Xbox One版が25,800円(税抜)。『DEAD OR ALIVE 5 コレクターズエディション』PS4版が11,800円(税抜)、PS3版が10,800円(税抜)Xbox One版が11,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス Team NINJA All rights reserved. 
Akira, Sarah, Pai,Jacky characters (C)SEGA.Virtua Fighter is either a registered trademark or trademark of SEGA Corporation.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

    初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  2. 『プレイステーション クラシック』のPS Plus加入者限定抽選先行予約が本日開始!

    『プレイステーション クラシック』のPS Plus加入者限定抽選先行予約が本日開始!

  3. 『デビル メイ クライ 5』日本語ボイス版トレイラー!ダンテのアクションにシビれる【TGS2018】

    『デビル メイ クライ 5』日本語ボイス版トレイラー!ダンテのアクションにシビれる【TGS2018】

  4. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

  5. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

  6. あの“過激姉妹”の原点が蘇る! PS4『お姉チャンバラ ORIGIN』2019年発売

  7. 七英雄との戦いが美麗グラフィックで蘇る─リマスター版『ロマンシング サガ2』12月15日配信決定!

  8. 『JUDGE EYES:死神の遺言』オープニングムービーが公開!「TGS 2018」への出展情報も

  9. 『Dreams Universe』ゲーム情報を公開!『リトルビッグプラネット』の流れを汲んだ自由度の高さが最大の魅力

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る