人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンズドグマ オンライン』ファイターなど初期ジョブ4種公開、白竜を守る「白翼覚者隊」の詳細も

ソニー PS4

DDO
  • DDO
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』ファイターなど初期ジョブ4種公開、白竜を守る「白翼覚者隊」の詳細も
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』ファイターなど初期ジョブ4種公開、白竜を守る「白翼覚者隊」の詳細も
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』ファイターなど初期ジョブ4種公開、白竜を守る「白翼覚者隊」の詳細も
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』ファイターなど初期ジョブ4種公開、白竜を守る「白翼覚者隊」の詳細も
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』ファイターなど初期ジョブ4種公開、白竜を守る「白翼覚者隊」の詳細も
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』ファイターなど初期ジョブ4種公開、白竜を守る「白翼覚者隊」の詳細も
  • 『ドラゴンズドグマ オンライン』ファイターなど初期ジョブ4種公開、白竜を守る「白翼覚者隊」の詳細も

カプコンは、PS4/PS3/PC向けオンラインゲーム『ドラゴンズドグマ オンライン』の初期選択可能ジョブをはじめ、多数の最新情報を公開しました。

ドラゴンに心臓を奪われたことがきっかけで冒険に臨み、世界の真理へと触れる壮大なストーリーが展開する『ドラゴンズドグマ』の魅力を継承しつつも舞台を一新し、オンラインゲームとして生まれ変わる『ドラゴンズドグマ オンライン』。発表からまだ日が浅い本作ですが、既に多くのユーザーから関心と興味を集めています。


これまで、竜が治める大地「レスタニア」や、オーク・コロッサスなどの迫り来る魔物たちが数々のスクリーンショットと共に明かされてきましたが、このたび更なる新情報が到着しました。最初に選択できるジョブ4種やレスタニアの様々な場所、そして物語に関わりそうな登場人物「白翼覚者隊」の面々が一挙公開されたので、正式サービスに備えじっくりチェックしておきましょう。

◆初期ジョブ4種 紹介


あなたが新たな覚者としてレスタニアの大地へ降り立つとき、初期選択可能の4種のジョブから選択する。多くのスキルとアビリティを駆使して魔物と戦え。

■ファイター

攻守のバランスに長けた戦場の要。剣と盾を装備し、カウンターを駆使した接近戦を得意とする。常に前線に斬り込んでいける安定感が持ち味。


武器と呼ぶに値する鍛え抜かれた肉体を駆使し、華麗なる剣戟で敵を一掃。また、素早く敵との距離を詰め、強力な一撃を繰り出すことも。小型の敵であれば、そのまま吹き飛ばす程の威力を誇る。

■ハンター

精密な射撃で遠距離から先制するスナイパー役。特殊矢による多様な支援力も魅力。強敵の弱点を正確に射ぬき、戦況を優位に導く。


上空を飛び回り、空中戦を仕掛けてくる敵に対しては、ハンターの精密な遠距離攻撃が非常に有効となるであろう。更に弓での攻撃だけでなく、身軽さを活かして果敢に敵陣へ攻め込むことも可能だ。

■プリースト

回復と支援行動でパーティーを支える術士。中~遠距離魔法で敵を封じ込めながら、様々なスキルで自身や味方を強化する。


一定範囲内の敵や味方に対して、状況に応じた回復魔法を繰り出すことができる。さらに仲間を強化する魔法も自在に操るほか、魔法弾を敵に浴びせて攻撃することも可能。

■シールドセージ

防御力に優れた大盾で敵のあらゆる攻撃を防ぎ、痛烈な衝撃波を浴びせる攻防一体の戦闘スタイル。さらに、手にしたロッドで魔法のような攻撃を繰り出すことも。


被弾を一手に集め、機を見て反撃する強固な砦役。絶大な防御力を持つ大盾で敵をひきつけ、仲間に連携攻撃のチャンスを作る。また、ロッドの閃光に引き寄せられるようなモンスターたちを、大盾によって弾くといった戦い方も可能。

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  2. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

    『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  3. 『CODE VEIN』PS4用オリジナルテーマをゲットできる店頭キャンペーンを実施!第1弾は「ミア」バージョン

    『CODE VEIN』PS4用オリジナルテーマをゲットできる店頭キャンペーンを実施!第1弾は「ミア」バージョン

  4. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  7. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  8. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. 『Metro Exodus』試遊レポート…新たな旅は「続編のハードル」を軽やかに越えられるか【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る