人生にゲームをプラスするメディア

『ワンピース 海賊無双3』冒険のはじまりから追体験できる!2年前の「麦わらの一味」もプレイアブル参戦

前作で好評を博した『無双』ならではの爽快感のあるバトルはそのままに、シャンクスとの出会いから最新エピソードまで感動の名場面を追体験していきます。新キャラクターや新アクションも多数登場し、シリーズの集大成的な作品となっています。

ソニー PS4
ルフィ
  • ルフィ
  • ゾロ
  • ウソップ
  • サンジ
  • ナミ
  • チョッパー
  • スモーカー
  • 『ワンピース 海賊無双3』冒険のはじまりから追体験できる!2年前の「麦わらの一味」もプレイアブル参戦

バンダイナムコゲームスは、PS4/PS3/PS Vitaソフト『ワンピース 海賊無双3』の最新情報を公開しました。

『ワンピース 海賊無双3』は、「ONE PIECE」のキャラクターたちが押し寄せる海賊や海軍に大暴れするアクションゲーム『ワンピース 海賊無双』シリーズの最新作です。開発は『無双』シリーズを手掛けるコーエーテクモゲームスのω-Forceが担当。前作で好評を博した『無双』ならではの爽快感のあるバトルはそのままに、シャンクスとの出会いから最新エピソードまで感動の名場面を追体験していきます。新キャラクターや新アクションも多数登場し、シリーズの集大成的な作品となっています。

◆プレイアブルキャラクターとして2年前の麦わらの一味が参戦


本作は冒険のはじまりからの追体験。2年前の姿の“麦わらの一味”もプレイアブルキャラクターとして登場します。

■ルフィ


■ゾロ


■ウソップ


■サンジ


■ナミ


■チョッパー


また、前作に登場した「スモーカー」に加えて、「たしぎ」もプレイブルキャラクターとして初登場です。

■スモーカー



■たしぎ



◆歴代ライバルキャラクターも登場


ボスキャラクターとして、歴代のライバルたちも続々と新規登場。ライバルたちとの熱い戦いがよみがえります。

■アルビダ



■クロ



■モーガン



もちろん、以下のライバルたちも前作に引き続き登場します。

■バギー


■アーロン


■ワポル


■クリーク


◆新アクション「キズナアタック」



戦闘中に仲間キャラクターを呼び出すことで、仲間キャラクターとのコンビネーション攻撃をくりだすことができます。その際、各キャラクターと特性に応じて、さまざまな技を繰り出すことが可能です。


また「キズナアタック」を繰り出すことで、キズナゲージ」が溜まり、「キズナゲージ」を溜めることによってド派手な合体攻撃「キズナラッシュ」が発動可能となります。


「キズナラッシュ」中は、仲間との合体技が使用可能。原作でも多数登場する仲間との合体攻撃で群がる敵を一気に蹴散らしましょう。

◆ストーリー追体験エピソード


ストーリー追体験エピソードも大きな魅力となっている本作ですが、新たに7つの画像が公開されました。原作などでおなじみのシーンがゲームで再現されます。

■シャンクスとの別れ


■ゾロのはりつけ、ルフィの勧誘


■ウソップの旅立ち


■メリー号の仲間入り


■いざグランドラインへ


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「ONE PIECE」の物語を冒険のはじまりから追体験できる本作。“麦わらの一味”の冒険のすべてを爽快な無双アクションで体感してみてはいかがでしょうか。

『ワンピース 海賊無双3』は、2015年3月26日発売予定。価格はPS4/PS3版が7,800円(税抜)、PS Vita版が6,800円(税抜)です。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
開発:コーエーテクモゲームス
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

    『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

  2. 『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

    『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

  3. 『モンハン:アイスボーン』めざせ究極の筋肉! 「マッスルγ」を求めて“激昂ラージャン2頭狩り”に挑んだハンターたちの初戦結果を紹介【アンケート】

    『モンハン:アイスボーン』めざせ究極の筋肉! 「マッスルγ」を求めて“激昂ラージャン2頭狩り”に挑んだハンターたちの初戦結果を紹介【アンケート】

  4. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  6. 『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

  7. 『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

  8. 『FF14』パッチ5.35新コンテンツ「南方ボズヤ戦線」プレイレポ―戦場が舞台の最大72人大規模コンテンツ!ソロ&サブリガ装備でも問題ないよ

  9. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  10. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

アクセスランキングをもっと見る