人生にゲームをプラスするメディア

iOS版『城とドラゴン』が配信開始、アソビズムの『ドラゴン』シリーズ最新作

アソビズムは、iOS『城とドラゴン』を2月5日より配信開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
iOS版『城とドラゴン』が配信開始、アソビズムの『ドラゴン』シリーズ最新作
  • iOS版『城とドラゴン』が配信開始、アソビズムの『ドラゴン』シリーズ最新作
  • iOS版『城とドラゴン』が配信開始、アソビズムの『ドラゴン』シリーズ最新作
  • iOS版『城とドラゴン』が配信開始、アソビズムの『ドラゴン』シリーズ最新作
  • iOS版『城とドラゴン』が配信開始、アソビズムの『ドラゴン』シリーズ最新作
  • iOS版『城とドラゴン』が配信開始、アソビズムの『ドラゴン』シリーズ最新作
  • iOS版『城とドラゴン』が配信開始、アソビズムの『ドラゴン』シリーズ最新作
  • iOS版『城とドラゴン』が配信開始、アソビズムの『ドラゴン』シリーズ最新作
  • iOS版『城とドラゴン』が配信開始、アソビズムの『ドラゴン』シリーズ最新作

アソビズムは、iOS『城とドラゴン』を2月5日より配信開始しました。

『城とドラゴン』は、『ドラゴンリーグX/A』『ドラゴンポーカー』に続くドラゴンシリーズ最新作タイトルです。城主となってキャラを育成しながら敵の城に攻め込んだり、敵から城を防衛するリアルタイム対戦ストラテジーゲームとなっており、シリーズ前作と同様に森山尋氏がディレクションを担当しています。



◆ゲームシステム


『城とドラゴン』は、「バトル」で敵と戦い、「城下町」でキャラを育成し、「研究開発」で武具やスキルを鍛え、また「バトル」を行い……という3つの要素が基本的な構成になります。

■「バトル」


「バトル」は3分1本勝負となっており、相手の城のHPを0にして攻め落とすか、対戦終了時点で城のHPが多い方が勝利となります。簡単操作で手軽に遊べる「3分間バトル」になっているとのこと。


また、ひとりで遊ぶのはもちろん、オンライン対戦や、身近な友達との協力プレイ、最大3対3の対人戦など、多彩なバトルモードが用意されています。



■「城下町」

「城下町」では、そこで働く「マチビト」たちが、キャラの育成や城壁の強化などを手伝ってくれます。ほかにも「本部」「訓練所」「酒場」など、バトルに欠かせない施設が用意されています。

また、「牧場」では作物などを育てて“フード”を手に入れることが可能。フードは「バトル」での攻撃や、城壁の強化に必要となります。また、宝箱や「バトル」で手に入る“キーン”はキャラの育成などに使用可能で、どちらもゲーム内通貨の“ルビー”でそれらを購入することができます。


さらに、ショップでタマゴを手に入れ「研究所」でふ化させることも可能です。なお、タマゴを手に入れるには、CP(ポイント)が必要になり、ゲーム開始時は5000CPを持っています。

■「研究開発」

そして、「研究開発」では武具開発が可能。それぞれの武具を開発することにより、キャラの能力をアップさせることができるうえ、キャラの見た目が変化するそうです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

iOS『城とドラゴン』は配信中で、基本プレイ無料(アイテム課金制)です。なお、Android版は3月中旬配信予定とのこと。

(C)2015 Asobism Co., Ltd. All Rights Reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「復刻版:プリズマ・コーズ」には新要素も! イリヤの霊衣開放権やイベント限定の新概念礼装が登場─女性サーヴァント限定効果は「始皇帝」に適用されるの?

    『FGO』「復刻版:プリズマ・コーズ」には新要素も! イリヤの霊衣開放権やイベント限定の新概念礼装が登場─女性サーヴァント限定効果は「始皇帝」に適用されるの?

  2. 『FGO』復刻版「プリズマ・コーズ」開幕!「★4 美遊」は味方全体にNPを供給できる宝具持ち─ピックアップ召喚(日替り)もスタート

    『FGO』復刻版「プリズマ・コーズ」開幕!「★4 美遊」は味方全体にNPを供給できる宝具持ち─ピックアップ召喚(日替り)もスタート

  3. 『FGO』実施中のメンテナンスが延長、イベントの一部クエストに問題が─状況を20時に改めて報告【UPDATE】

    『FGO』実施中のメンテナンスが延長、イベントの一部クエストに問題が─状況を20時に改めて報告【UPDATE】

  4. 『アズレン』「旧正月イベント(復刻+新規)」開催が決定―“とある待望のSSR艦の改造”も実施!

  5. 『アズレン』復刻イベント「凛冽なりし冬の王冠」には新要素「残敵掃討」が登場!味方艦隊の“速力”が要に?

  6. 『アズレン』軽巡「シリアス」の新衣装「ホワイトローズ」が公開―指揮官のために、純白のドレス(際どさMAX)を纏って登場!

  7. 海洋冒険RPG『大航海ユートピア』の魅力を徹底紹介!自分だけの帆船で大海原を駆け、凶悪な海賊を倒し、最後は美女に癒される!?

  8. 『マギアレコード』ついに「クーほむ」がゲーム内に実装!「期間限定 暁美ほむら ピックアップガチャ」開催

  9. 『アズレン』SR駆逐艦「グレンヴィル」が公開―復刻イベント「凛冽なりし冬の王冠」の作戦補給で登場!

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る