人生にゲームをプラスするメディア

妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介

その他 フォトレポート

妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
5日から開幕した第66回さっぽろ雪まつり。今年も多彩な雪像が来場者を待っています。ここではメインの大通会場で見られた雪像たちを写真で一挙に紹介。

やはりというか、今年最も目立ったのは妖怪ウォッチのキャラクターたち。レベルが高い雪像も見られました。子どもたちの人気もナンバーワンといったところ。

また、未(ひつじ)年ということで、羊をモチーフにした雪像も見られましたね。企業制作のものも、一般制作のものもどちらもレベルが高くで見応えのあるものになっています。



















《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』脱初心者の8箇条、『アイドル事変』サービス終了、『ウルトラストII』隠しコマンドで真豪鬼が…など(7/24)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』脱初心者の8箇条、『アイドル事変』サービス終了、『ウルトラストII』隠しコマンドで真豪鬼が…など(7/24)

  2. フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

    フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 『君の名は。』の「宮水三葉」と「立花瀧」がねんどろいどに―劇中の落書きシーンもバッチリ再現!

  5. 名作STG『ギャラガ』アニメ化が海外で進行中

  6. 【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. 【クイズ】GAMEMANIA!:『FF』特集 ― 『FF III』で初登場したのは?

  10. 『魔界戦記ディスガイア』史上最弱キャラ“プリニー”が「ゆるキャラグランプリ」初参戦!

アクセスランキングをもっと見る