人生にゲームをプラスするメディア

妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介

その他 フォトレポート

妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
  • 妖怪ウォッチ、マリオ、初音ミク、ふなっしーから錦織圭、松岡修造まで今年のさっぽろ雪まつりの雪像一挙紹介
5日から開幕した第66回さっぽろ雪まつり。今年も多彩な雪像が来場者を待っています。ここではメインの大通会場で見られた雪像たちを写真で一挙に紹介。

やはりというか、今年最も目立ったのは妖怪ウォッチのキャラクターたち。レベルが高い雪像も見られました。子どもたちの人気もナンバーワンといったところ。

また、未(ひつじ)年ということで、羊をモチーフにした雪像も見られましたね。企業制作のものも、一般制作のものもどちらもレベルが高くで見応えのあるものになっています。



















《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

    “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  2. 『スプラトゥーン2』の新情報か? 研究員から「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着

    『スプラトゥーン2』の新情報か? 研究員から「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着

  3. すべすべ手触りの小麦肌が魅力!『艦これ』フィギュア「リベッチオ」受注開始

    すべすべ手触りの小麦肌が魅力!『艦これ』フィギュア「リベッチオ」受注開始

  4. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  5. 【昨日のまとめ】「シオカラーズ」に関連する極秘文書が到着、『ラプラスリンク』プロジェクト終了、『FGO』「玉藻の前」水着フィギュア…など(4/25)

  6. 読み上げソフト「VOICEROID2」結月ゆかり&琴葉 茜・葵の発売日が決定!

  7. 『ペルソナ5』怪盗姿の「高巻杏」がフィギュア化!セクシーなボディスーツにもこだわり

  8. 『FGO』「アルトリア・ペンドラゴン(リリィ)」がfigmaに!キュートな姿も勇ましい姿も再現可能

  9. ソニーやMS攻撃した青年ハッカーに実刑判決―DDoSツール制作者

  10. 異色な“未来の低評価ゲームをレビューするSF小説”が書籍化決定、連載開始から一年で

アクセスランキングをもっと見る